「2021年4月の新刊(単行本)」をアップ

『曲亭の家』|西條奈加|角川春樹事務所

曲亭の家2021年4月1日から4月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年4月の新刊(単行本)」を掲載しました。

今月は、角川春樹事務所から刊行される、西條奈加さんの『曲亭の家』を紹介します。

2021年、『心淋し川』第164回直木賞を受賞した著者の受賞後第1作となります。

当代一の人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。
作家の深い業にふり回されながらも己の道を切り開いていく。

横暴な舅(しゅうと)、病持ち・癇癪(かんしゃく)持ちの夫と姑(しゅうとめ)……
修羅の家で見つけたお路の幸せとは?

(『曲亭の家』Amazon内容紹介より)

曲亭(滝川馬琴)の息子で医師の宗伯に嫁いだ路(みち)は、晩年失明した馬琴に代わり、口述筆記で『南総里見八犬伝』を仕上げたことで知られています。

馬琴の嫁を描いた時代小説では、梓澤要さんの『ゆすらうめ―江戸恋愛慕情』や群ようこさんの『馬琴の嫁』、杉本苑子さんの『滝沢馬琴』などがあります。
それぞれの著者の視点から描く、馬琴と路(みち)の関係が面白くおすすめの作品です。

本書で西條さんが、人気作家馬琴の業と、くせ者揃いの滝沢家の中でしなやかに生きていくお路をどのように描くのか、とても気になる新刊です。

単行本★2021年4月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年4月の新刊(1日→末日) 2021年4月1日から4月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...

■Amazon.co.jp
『心淋し川』(西條奈加・集英社)
『曲亭の家』(西條奈加・角川春樹事務所)
『ゆすらうめ―江戸恋愛慕情』(梓澤要・光文社文庫)
『馬琴の嫁』Kindle版(群ようこ・講談社文庫)
『滝沢馬琴(上)』Kindle版(杉本苑子・講談社文庫)

西條奈加|時代小説ガイド
西條奈加|さいじょうなか|時代小説・作家 1964年、北海道生まれ。東京英語専門学校卒業。 2005年、『金春屋ゴメス』で第17回日本ファンタジーノベル大賞で大賞を受賞してデビュー。 2012年、『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞...