最新投稿記事

江戸の陰陽師、若き宮司と本草学者のバディが怪事件を追う
元歌舞伎の女方で、長唄の師匠・音四郎には、秘密がいっぱい
江戸のヨットレース、新酒番船を爽やかに描く、海洋時代小説
儒教思想を主題に朝鮮出兵を描く、直木賞作家のデビュー作
「2020年7月の新刊(単行本)」をアップ
「2020年7月上旬の新刊(文庫)」をアップ
美味しい料理とともに描く、江戸版「赤毛のアン」第2作
愛すべきアウトロー河内山宗俊は、難事件を解決する名探偵
十河藩の藩内抗争に巻き込まれ、出自に疑念を抱くお君
妻として、嫁として、職人として、律の新しい生活が眩しい
新人賞が気になる!第9回歴史時代作家協会賞、候補作品発表
源義経と巴、木曾義仲が、血吸い鬼との決死の総力戦に挑む
よろず相談屋信吾が、嫁・波乃を迎えて始まる、シーズン2
政長と数馬、隣藩・越前松平家との悶着に始末を付けられるか
鎌倉幕府を倒し、室町幕府を作った、足利尊氏と直義の愛憎劇
「2020年6月下旬の新刊(文庫)」をアップ
又十郎、非情な密命を果たして、妻と再会し故郷に帰れるのか
『文蔵 2020.7・8』の特集は、「医療小説」の進化を追え!
時代小説で清張賞受賞から21年、ミステリーで乱歩賞受賞
漱石、一葉、子規も絶賛、宮本武蔵の明治の奇妙な冒険