最新投稿記事

禅僧・夢窓疎石の教えと「太平記」の世界を読み解く歴史小説
手習所に集う子供たちと成長していく、女師匠・萌の奮闘物語
『蜩ノ記』から十六年。泣き虫と呼ばれた少年は師と友に出会う
弁護士で江戸川乱歩賞作家、佐賀潜さんの社会派の捕物小説
縫箔師の咲が、一針一針縁を紡ぐ、人情時代小説第2巻
『文蔵2020.10』特集は、PHP文芸文庫創刊10年
「2020年9月下旬の新刊(文庫)」をアップ
若者は、漆黒の闇に明かりを灯すために脱藩し江戸を目指す
妹が商いのライバルに。五鈴屋江戸店に最大の危機襲来
妻の死、絶望のなかで生まれた、藤沢周平作品が読みたい
妖怪が起こす事件を算法得意の新妻が解決、痛快ミステリ
第26回中山義秀文学賞候補作決定。11月に公開最終選考会
極上甘味と孝次郎の恋の行方が気になる、愛あふれる江戸小説
「無茶の勘兵衛日月録」シリーズの作家・浅黄斑さん、死去
日本政府とGHQの息詰まる攻防、日本国憲法の誕生秘話
算法大好き少女が妖怪たちと対決する、数学×時代ミステリ
「2020年9月中旬の新刊(文庫)」をアップ
小説を書き続け直木賞受賞へ、藤沢周平になるまでの足跡
永代橋を架け、江戸経済を変えた「狼」と呼ばれた男の生涯
若き日の信長のライバルで理解者、実弟織田信行の真実