最新投稿記事

「2021年10月下旬の新刊(文庫)」をアップ
『文蔵2021.11』ブックガイドは、「短篇小説」の魅力
大名から庶民まで面白エピソードで綴る、江戸時代は旅行天国
家康最大のピンチ「伊賀越え」に、茂兵衛、絶体絶命の逃走劇
芭蕉の双子の娘が辿る「奥の細道」は、謎と危険がいっぱい
「2021年10月中旬の新刊(文庫)」をアップ
替え玉に親子再会、鉄斎の婿入り話、おけら長屋は騒動花盛り
「2021年10月の新刊(単行本)」をアップ
湯屋のお助け人は、家出した旗本の次男坊で直心影流の剣豪
「2021年10月上旬の新刊(文庫)」をアップ
人気女性時代小説家競演、江戸ファンタジーのアンソロジー
ミステリマガジンで『戯作屋伴内捕物ばなし』の解説執筆
七代の天皇を支えた、国母・藤原彰子の生涯を描く平安絵巻
「2021年9月下旬の新刊(文庫)」をアップ
鎌倉武士の壮絶な生き様、衝撃の鎌倉時代小説アンソロジー
『文蔵2021.10』特集、冲方丁25年の歩み
盗みで民を救えると信じた袴垂と、戦のない世を目指す桜暁丸
『ごんげん長屋』を見守る老夫婦、笑顔の裏に哀しい過去が
「2021年9月中旬の新刊(文庫)」をアップ
足軽大将茂兵衛は、家康から密命を受け敵地甲斐に決死の潜入