最新投稿記事

「三国志」ヒーロー、曹操の知られざる青春時代の冒険を活写
未曾有の国難に直面した最後の将軍を描く、新解釈の歴史小説
連続爆破事件に挑む夏希らに、新しい仲間、情報係美夕が加入
「2021年7月下旬の新刊(文庫)」をアップ
金欠高岡藩に先代藩主登場! 鰯の不漁と〆粕をめぐる大騒動
囮になって危険な女盗人退治。若者たちの恋の行方も気になる
第165回直木賞、澤田瞳子さんが『星落ちて、なお』で受賞
“色”で難題解決!江戸のカラーコーディネーター、お彩登場
「2021年7月中旬の新刊(文庫)」をアップ
仲良しの友のため、献立を考えるおやす。品川宿に颶風迫る
徳川対豊臣の決戦間近、女茶師・綸は最高の碾茶作りを目指す
「2021年7月の新刊(単行本)」をアップ
職人佳乃と梅花花魁、女二人が新しい下駄に込めた思いとは
女隠密雪乃の放つ矢は、悪漢を捕らえ、恋する者の心も射貫く
「2021年7月上旬の新刊(文庫)」をアップ
酒呑みの元花魁が、吉原で起きた殺人事件のからくりを解く
第10回(2021年度)歴史時代作家協会賞、候補作品発表
深川で続く行方不明事件。医者への夢に向け決断をするおいち
数馬は最愛の妻・琴をめぐり、紀州藩主徳川光貞と相まみえる
「2021年6月下旬の新刊(文庫)」をアップ