本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!

黒田官兵衛本が読みたいと思ったら

『新装版 播磨灘物語』NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送が始まり、黒田官兵衛を主人公にした本が読みたいと思っていたら、amazonに黒田官兵衛特集のページができていました。

定番の司馬遼太郎さんの『播磨灘物語』や火坂雅志さんの『軍師の門』、葉室麟さんの『風の軍師』など、これはというタイトルが並ぶ、必見のリストです。この機会に再読も含めて、いくつか読んでみたいですね。

『風の如く 水の如く』お気に入りの安部龍太郎さんの『風の如く 水の如く』がリストにはなかったのが、ちょっと残念です。

●その他に黒田官兵衛が描かれている注目本
『竹中半兵衛と黒田官兵衛―秀吉に天下を取らせた二人の軍師』(嶋津義忠)
『黒田官兵衛は天下を狙ったのか』(楠木誠一郎)
『風渡る』(葉室麟)