「2015年6月の新刊 中」をアップ

蓮花の契り 出世花2015年6月11日から6月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2015年6月の新刊 中」を掲載しました。

ハルキ文庫から高田郁さんの『蓮花の契り 出世花』が刊行されます。

下落合にある墓寺・青泉寺で、亡くなった父が弔われる姿に感銘をうけたお艶は「縁」という新しい名前を授かり、「三昧聖」(火葬・埋葬や墓地の管理にあたった聖)として湯灌場に立っていた。ある日、桜花堂の仙太郎から、暫くのあいだ縁を預かりたいとの申し出があった。実母お香の居る桜花堂で暮らし、町娘として生きるのか、三昧聖としての人生を全うするのか、岐路を迎えて縁は悩む。

高田さんの出世作である『出世花』の待望の続編。しかも完結編だそうです。

→2015年6月の新刊 中