時代小説

ドラマ

2023年大河ドラマは「どうする家康」。主演は松本潤さん

1月19日(火)、NHKより、2023年放送の大河ドラマが、江戸幕府を開いた徳川家康を現代に通じるリーダーとして描く「どうする家康」に決まり、嵐の松本潤さんが主演されることが発表されました。 原作はないようで、脚本は、映画「ALWAY...
お気に入り

2020年【単行本】時代小説ベスト10を発表

「時代小説SHOW」による、2019年単行本時代小説のベスト10を発表しました。 Amazonでの発売日もしくは奥付表記が2019年11月1日から2020年10月31日発行の時代小説作品で、単行本で刊行されたものを対象としました。 ...
ブックガイド

『オール讀物2020年12月号』気鋭の歴史作家大座談会が面白い

最近、歴史・時代小説を取り上げることが多く、気になっている月刊文芸誌、『オール讀物2020年12月号』(文藝春秋)を入手しました。 特集は、第10回本屋が選ぶ時代小説大賞発表決定 。 永井紗耶子さんの『商う狼 江戸商人杉本茂十郎』が...
ブックガイド

『文蔵2020.10』特集は、PHP文芸文庫創刊10年

『文蔵2020.10』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、あの感動作から、話題の名作まで PHP文芸文庫創刊10年の軌跡 です。 「PHP文芸文庫」は、2010年に誕生した文庫レーベルで、山本兼一さんの『利休にたずねよ』など10...
作家

小説を書き続け直木賞受賞へ、藤沢周平になるまでの足跡

『藤沢周平 遺された手帳』 藤沢周平さんの愛娘、遠藤展子(えんどうのぶこ)さんが、父の遺した手帳をまとめて解説した、『藤沢周平 遺された手帳』(文春文庫)を入手しました。 それまで全く読んだことがなかった時代小説にハマり、以降、30...
2020.09.19