シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

時代小説

お知らせ

シェア型書店「ほんまる神保町」の棚主になりました

2024年5月から、シェア型書店「ほんまる神保町」の棚主になりました。 「時代小説SHOW」では、時代小説の魅力をいろいろな形でPRしていくことをミッションにしています。 ネットだけでなくリアルでも紹介できる機会がないかと模索していたところ...
エッセイ

直木賞作家が教える、ビジネスに効く歴史小説の選び方、読み方

『教養としての歴史小説』|今村翔吾|ダイヤモンド社 今村翔吾さんの自己啓発本、『教養としての歴史小説』(ダイヤモンド社)を読みました。 本書は、著者初のビジネスパーソン向けの自己啓発本です。 発売当初は、書店オーナー、TVコメンテーターやラ...
時代小説

読売新聞で、特集記事「時代・歴史小説の世紀」掲載

10月5日(木)の読売新聞・朝刊で、文庫書き下ろし時代小説の現在地点の様子を的確に伝える記事「時代・歴史小説の世紀」第三部 百花繚乱編下が掲載されました。 記事では、「風の市兵衛」シリーズの辻堂魁さんがインタビューで登場しているほか、「時代...
お知らせ

日本歴史時代作家協会のもとで、「歴史行路」サイトが刷新!

2023年4月、日本の歴史と文化を物語る「歴史行路」のサイトが新しくなりました。 新たに、電子書籍事業と合わせて、日本歴史時代作家協会に運営元を移して、コンテンツを一新しての再スタートです。 「歴史行路」の電子書籍の案内のほか、協会所属の会...
Kindle

書評家北上次郎(目黒考二)さん、肺がんのため死去、76歳

「本の雑誌」のウェブサイトで、「本の雑誌」創刊者で同社前社長の目黒考二さんのご逝去のお知らせが掲載されていました。 2023年1月19日、肺がんのため死去されました。享年76歳。 読書好きにとっては、目黒考二の本名よりも、北上次郎のペンネー...