時代小説

ブックガイド

「ミステリマガジン」誌の<ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊>特集

『ハヤカワ ミステリマガジン 2019年11月号』の特集は、ミステリの早川書房から新たに生まれた時代小説レーベル、<ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊> です。 レーベル創刊を記念して、時代小説特集。ミステリファンはもとより、時代小説ファン...
時代小説

『文蔵 2019.10』は、「鯖猫長屋ふしぎ草紙」特集

『文蔵 2019.10』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、最新七巻発売記念! 「鯖猫長屋」は魅力がいっぱい です。 最新刊の第七巻が発売されたばかりの累計24万部突破の「鯖猫長屋(さばねこながや)」シリーズ。ミステリアスな物語...
新刊情報

「2019年9月の新刊 中」をアップ

2019年9月11日から9月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年9月の新刊 中」を掲載しました。 今回は中公文庫から刊行される、北方謙三さんの長編時代小説、『魂の沃野(たましいのよくや)(上・下)』を紹介...
2019.09.21
ニュース

ミステリの老舗から、〈ハヤカワ時代ミステリ文庫〉創刊

ミステリの老舗・早川書房から、9月10日に、〈ハヤカワ時代ミステリ文庫〉が創刊しました。 創刊ラインナップは、稲葉博一さんの『影がゆく』、稲葉一広さんの『戯作屋伴内捕物ばなし』、誉田龍一さんの『よろず屋お市 深川事件帖』の3点です。 ...
2019.09.16
お悔やみ

「居眠り紋蔵」「八州廻り桑山十兵衛」の佐藤雅美さん、死去

『物書同心居眠り紋蔵』、『八州廻り桑山十兵衛』、『縮尻鏡三郎』などの人気シリーズをもつ、時代小説家の佐藤雅美(さとうまさよし)さんが、7月29日に死去されていたことが講談社より発表されました。病気療養中だったとのこと。享年78歳。 佐...