単行本★2021年4月の新刊

単行本★時代小説新刊情報|2021年4月の新刊(1日→末日)

2021年4月1日から4月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

西條奈加さんの『曲亭の家』
直木賞受賞後第一作。人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。
舅である作家の深い業に振り回され、病持ち・癇癪持ちの夫と姑……、修羅の家で見つけたお路の幸せとは?

吉森大祐さんの『うかれ十郎兵衛』
歌麿、写楽、恋川春町、山東京伝、曲亭馬琴……稀代の出版プロデューサー・蔦屋重三郎が世に送り出した戯作者や絵師たち。誰もが知る彼らの人生の栄光と悲哀を描いた連作短編集。『幕末ダウンタウン』『ぴりりと可楽!』で注目の作家の最新作。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい

●4月1日発売 小学館
『週刊ニッポンの浮世絵100(26) 2021年 4/8 号』『週刊ニッポンの浮世絵100(26) 2021年 4/8 号』
●4月1日発売 祥伝社・祥伝社新書
『江戸の暗号』土方勝一郎『江戸の暗号』
●4月1日発売 文芸社
『鬼退治 パラレルワールド』滝川麻紀『鬼退治 パラレルワールド』
『千載の軛 お雇い外国人医師、アルブレヒト・フォン・ローレツ』河田純男『千載の軛 お雇い外国人医師、アルブレヒト・フォン・ローレツ』
『竹取物語と紀貫之』西山寛賛『竹取物語と紀貫之』
●4月1日発売 捕物出版
『若さま侍捕物手帖第二十七巻 かんなぎ崩れ』城昌幸『若さま侍捕物手帖第二十七巻 かんなぎ崩れ』
●4月2日発売 静岡新聞社
『小説 咲夜姫』山口歌糸『小説 咲夜姫』
●4月6日発売 ABCアーク
『歴史人 2021年5月号』『歴史人 2021年5月号』
●4月6日発売 PHP研究所
『歴史街道2021年5月号』『歴史街道2021年5月号』
●4月6日発売 エムディエヌコーポレーション・MdN新書
『都市計画家(アーバンプランナー) 徳川家康』谷口榮『都市計画家(アーバンプランナー) 徳川家康』
●4月7日発売 集英社インターナショナル・インターナショナル新書
『病と妖怪 ―予言獣アマビエの正体』東郷隆『病と妖怪 ―予言獣アマビエの正体』
●4月7日発売 中央公論新社
『オリエント古代の探求-日本人研究者が行く最前線』清岡央編『オリエント古代の探求-日本人研究者が行く最前線』
●4月7日発売 本の泉社
『栃尾郷の虹』玄間太郎『栃尾郷の虹』
●4月8日発売 小学館
『週刊ニッポンの浮世絵100(27) 2021年 4/15 号』『週刊ニッポンの浮世絵100(27) 2021年 4/15 号』
●4月8日発売 曹操社
『曹操 (5) 卑劣なる聖人』王暁磊『曹操 (5) 卑劣なる聖人』
●4月8日発売 筑摩書房・ちくま新書
『氏名の誕生 ――江戸時代の名前はなぜ消えたのか』尾脇秀和『氏名の誕生 ――江戸時代の名前はなぜ消えたのか』
●4月10日発売 PHP研究所
『石平の新解読・三国志 「愚者」と「智者」に学ぶ生き残りの法則』石平『石平の新解読・三国志 「愚者」と「智者」に学ぶ生き残りの法則』
●4月10日発売 文学通信
『日本の歴史を問いかける: 山形県〈庄内〉からの挑戦』地方史研究協議会編『日本の歴史を問いかける: 山形県〈庄内〉からの挑戦』
●4月13日発売 朝日新聞出版・朝日新書
『地域別だから新たな発見がある 戦国史』小和田哲男監修『地域別だから新たな発見がある 戦国史』
●4月15日発売 角川春樹事務所
『曲亭の家』
→記事:「2021年4月の新刊(単行本)」をアップ
西條奈加『曲亭の家』
●4月16日発売 PHP研究所・PHP新書
『海洋の日本古代史』関裕二『海洋の日本古代史』
●4月16日発売 集英社・集英社新書
『最後の文人 石川淳の世界』田中優子ほか『最後の文人 石川淳の世界』
●4月16日発売 集英社
『小説すばる 2021年 05 月号』『小説すばる 2021年 05 月号』
●4月19日発売 集英社
『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 つはものどもがゆめのあと』御笠ノ忠次『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 つはものどもがゆめのあと』
『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 葵咲本紀』御笠ノ忠次『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 葵咲本紀』
『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 結びの響、始まりの音』御笠ノ忠次『戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 結びの響、始まりの音』
●4月19日発売 新潮社・新潮新書
『古代史の正体~縄文から平安まで~』関裕二『古代史の正体~縄文から平安まで~』
●4月19日発売 中央公論新社・中公新書
『院政 増補版-もうひとつの天皇制』美川圭『院政 増補版-もうひとつの天皇制』
●4月20日発売 ミシマ社
『時代劇聖地巡礼』春日太一『時代劇聖地巡礼』
●4月20日発売 朝日新聞出版
『地域別だから新たな発見がある 戦国史』小和田哲男監修『地域別だから新たな発見がある 戦国史』
●4月20日発売 文藝春秋・文春新書
『16世紀「世界史」のはじまり』玉木俊明『16世紀「世界史」のはじまり』
『お寺の日本地図 名刹古刹でめぐる47都道府県』鵜飼秀徳『お寺の日本地図 名刹古刹でめぐる47都道府県』
『婆娑羅大名 佐々木道誉』寺田英視『婆娑羅大名 佐々木道誉』
●4月20日発売 捕物出版
『佐賀潜捕物帖』佐賀潜『佐賀潜捕物帖』
●4月21日発売 光文社
『鷹の城』山本巧次『鷹の城』
●4月22日発売 講談社

『小説現代 2021年 5・6月合併号』『小説現代 2021年 5・6月合併号』
●4月22日発売 小学館
『週刊ニッポンの浮世絵100(29) 2021年 4/29 号』『週刊ニッポンの浮世絵100(29) 2021年 4/29 号』
●4月22日発売 新潮社
『小説新潮 2021年 05 月号』『小説新潮 2021年 05 月号』
●4月22日発売 文藝春秋
『オール讀物2021年5月号』『オール讀物2021年5月号』
●4月22日発売 祥伝社
『小説NON 2021年 05 月号』『小説NON 2021年 05 月号』
●4月23日発売 KADOKAWA
『万葉集の基礎知識』上野誠ほか、編集『万葉集の基礎知識』
●4月23日発売 小学館
『義士切腹: 忠臣蔵の姫 阿久利』佐々木裕一『義士切腹: 忠臣蔵の姫 阿久利』
●4月26日発売 講談社
『うかれ十郎兵衛』
→記事:歌麿、写楽、馬琴…、絵師と戯作者を描いて蔦屋重三郎に迫る
吉森大祐『うかれ十郎兵衛』
●4月26日発売 集英社
『広重の浮世絵と地形で読み解く 江戸の秘密』竹村公太郎『広重の浮世絵と地形で読み解く 江戸の秘密』
●4月26日発売 文藝春秋
『烏百花 白百合の章』阿部智里『烏百花 白百合の章』

↑ (単行本)新刊情報Topへ← (単行本)2021年3月の新刊(単行本)2021年5月の新刊 →

文庫●2021年4月上旬の新刊
時代小説●文庫新刊情報|2021年4月上旬の新刊(1日→10日) 2021年4月1日から4月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています...