「2016年1月の新刊 下」をアップ

まっさら 駆け出し目明し人情始末2016年1月21日から1月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年1月の新刊 下」を掲載しました。

今回の注目は角川文庫の新刊です。田牧大和さん『まっさら 駆け出し目明し人情始末』が刊行されます。

掏摸だった六松は目明し〈稲荷の紋蔵〉に見出され、手下となった。紋蔵の口利きで六松が長屋に家移りして早々、住人の一人が溺死。店子たちの冷淡な態度を不審に思った六松が調査を始めると、裏には思わぬ陰謀が……。

「濱次お役者双六」シリーズ(講談社文庫)や「女錠前師謎とき帖」シリーズ(新潮文庫)などが面白くて、注目している時代小説家、田牧大和(たまきやまと)さんの新作の文庫書き下ろし作品。

目明し(岡っ引き)の手下となった若者・六松の成長を描く青春捕物小説です。

→2016年1月の新刊 下