2016-01-05

新刊情報

“鬼が見える”定町廻り同心・渡辺源時が活躍する不思議捕物帖

和田はつ子さんの『鬼の大江戸ふしぎ帖 鬼が飛ぶ』が宝島社文庫より刊行されました。人より鬼が多く棲むという「大江戸」。ある事件をきっかけに“鬼が見える”ようになった、南町奉行所定町廻り同心の渡辺源時が活躍する「鬼の大江戸ふしぎ帖」シリーズの第...