2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

「2023年3月中旬の新刊(文庫)」をアップ

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

『質草女房』|渋谷雅一|時代小説文庫

質草女房2023年3月11日から3月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2023年3月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました

今回は、時代小説文庫から刊行される、渋谷雅一(しぶやまさいち)さんの長編時代小説『質草女房』を取り上げました。

「夫は、必ず戻ってきます」彰義隊に入った夫に、戦いの前に手元に金が必要だと質屋に預けられた妻・けい。
彰義隊は新政府軍を前に敗走、男の行方もわからないが、けいはひたすら信じ、もう五月もの間待っている。
その質屋と昔から懇意だった貧乏浪人・柏木宗太郎は、手間賃を払う代わりに夫の捜索を頼まれ、動乱の江戸、そして逃亡先と考えられる会津へ。
その最中、新政府軍の参謀・速水興平と出会い、行を共にすることになるが……。

(『質草女房』(時代小説文庫)Amazonの内容紹介より)

幕末に取り残された男、質草にされた女、明治へと駆け急ぐ男。
三人の生き様が交錯する、幕末を舞台にした、エンターテインメント時代小説です。
第12回角川春樹小説賞受賞作でもあります。

★単行本刊行時のレビュー

幕末から明治へ、三人の生き様を描く。角川春樹小説賞受賞作
『質草女房』|渋谷雅一|角川春樹事務所 渋谷雅一(しぶやまさいち)さんの長編時代小説、『質草女房』(角川春樹事務所)を入手ました。 本書は、2020年、第12回角川春樹小説賞受賞作品です。 同賞からは、鈴木英治さん、長谷川卓さん、知野みさき...
文庫●2023年3月中旬の新刊
時代小説●文庫新刊情報|2023年3月中旬の新刊(11日→20日) 2023年3月11日から3月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。...

■Amazon.co.jp
『質草女房』(渋谷雅一・時代小説文庫)

渋谷雅一|時代小説ガイド
渋谷雅一|しぶやまさいち|時代小説・作家 1960年、東京生まれ。 2020年、「すっきりしたい」で第12回角川春樹小説賞受賞し、同年、受賞作を改題した『質草女房』で単行本デビュー。 時代小説SHOW 投稿記事 amzn_assoc_ad_...