シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

武家

ミステリー

八丁堀同心、戦国時代へタイムスリップして、殺人事件の探索

『鷹の城 定廻り同心新九郎、時を超える』|山本巧次|光文社文庫 山本巧次(やまもとこうじ)さんの代表作の「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」(宝島社文庫)は、2024年5月時点で、10タイトルを数える人気シリーズとなっています。 現代のOLが...
人物

【理流解説】孤高の合戦屋、はじまりの物語。いざ、出陣

『奔る合戦屋 上・下』|北沢秋|河出文庫 北沢秋(きたざわしゅう)さんの歴史時代小説、『奔る合戦屋(はしるかっせんや) 上・下』(河出文庫)が河出書房新社より、スタイリッシュな装幀で装いも新たに復刊されました。 縁あって、今回、解説を担当さ...
ミステリー

東京新聞で、赤神諒さんの『佐渡絢爛』を紹介

『佐渡絢爛』|赤神諒|徳間書店 2024年5月4日(土)の東京新聞朝刊(中日新聞は5月5日)の読書面の「推し時代小説」のコーナーで、おすすめの時代小説を紹介させていただきました。 「推し時代小説」は、旬のおすすめの作品を紹介していくコーナー...
合戦、戦い

孤高の天才軍師を描く戦国エンタメの傑作、13年ぶりに復刊

『哄う合戦屋』|北沢秋|河出文庫 北沢秋(きたざわしゅう)さんの歴史時代小説、『哄う合戦屋(わらうかっせんや)』(河出文庫)が河出書房新社より、13年ぶりに装いも新たに復刊しました。 yocoさんの装画、大倉真一郎さんによるスタイリッシュな...
中国

「時代小説★2024年5月の新刊情報(単行本)」をアップ

『海を破る者』|今村翔吾|文藝春秋 2024年5月1日から5月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2024年5月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月の新刊で注目しているのは、今村翔吾さんの『海を破...