武家

スポンサーリンク
単行本

今川、武田、北条、徳川…戦国興亡の舞台、静岡の城の物語

『アンソロジー しずおか 戦国の城』 “歴史小説イノベーション”を掲げ作家集団、操觚の会(そうこのかい)に所属する気鋭の作家による、歴史・時代小説アンソロジー、『アンソロジー しずおか 戦国の城』(静岡新聞社)を紹介します。 静岡県...
文庫

「2020年10月中旬の新刊(文庫)」をアップ

『人を乞う』|祥伝社文庫 2020年10月11日から10月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年10月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、あさのあつこさんの『人を乞う』(祥伝社文庫)を取り上げま...
2020.10.19
ミステリー

賀茂真淵の取り違えた『万葉集』に、幕府を揺るがす秘密が…

篠綾子さんの文庫書き下ろし時代小説、『たまもかる 万葉集歌解き譚』(小学館文庫)をご恵贈いただきました。 江戸・日本橋の薬種問屋の小僧・助松が、『万葉集』の和歌を学びながら、謎解きにかかわっていく、「万葉集謎解き譚」シリーズの第2弾で...
伝奇

「2020年10月の新刊(単行本)」をアップ

『天離(あまさか)り果つる国(上)(下)』|PHP研究所 2020年10月1日から10月30日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年10月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、PHP...
作家

気鋭の歴史時代作家10人が、戦国静岡の城を巡る短編で競演

『アンソロジー しずおか 戦国の城』 歴史・時代小説作家の団体、操觚の会(そうこのかい)の選抜メンバーによる歴史・時代小説アンソロジー、『アンソロジー しずおか 戦国の城』(静岡新聞社)を入手しました。 操觚の会は、2016年6月に...