文庫

文庫本

スポンサーリンク
動物

ねこだすけは人助け。人と猫との縁を結ぶ「福猫屋」店開き

『福猫屋 お佐和のねこだすけ』|三國青葉|講談社文庫 三國青葉(みくにあおば)さんの文庫書き下ろし時代小説、『福猫屋 お佐和のねこだすけ』(講談社文庫)をご恵贈いただきました。 著者は、2012年「朝の容花(かおばな)」で第24回日...
人物

私だけが知っている家康秘話。女性視点で戦国の世を描く

『家康が愛した女たち』|植松三十里|集英社文庫 植松三十里(うえまつみどり)さんの長編時代小説、『家康が愛した女たち』(集英社文庫)をご恵贈いただきました。 吉川永青さんの『家康が最も恐れた男たち』に続く、集英社文庫の「家康小説」の...
剣豪

くらまし屋を追撃する暗黒街の凄腕たち。惣一郎にも好敵手が

『風待ちの四傑 くらまし屋稼業 8』|今村翔吾|時代小説文庫 今村翔吾さんの文庫書き下ろし時代小説、『風待ちの四傑 くらまし屋稼業 8』を紹介します。 本書は、飴細工屋を表稼業をもつ堤平九郎らが、依頼人のために命を賭けて、この世から...
単行本

【報告】第5回書評家・細谷正充賞授賞式と気鋭の作家たち

2022年11月22日(火)、第5回書評家・細谷正充賞ならびに第3回書架の細充賞(一般社団法人文人墨客主催)の授賞式が、神保町の出版クラブホールで開催されました。 当日の様子をレポートします。 主催者を代表して、切り絵イラスト作...
市井人情

失意の元同心が、岡っ引きとして捕物に関わり再起を図る

『十手魂「孫六」』|山田剛|角川文庫 山田剛(やまだたけし)さんの長編時代小説、『十手魂「孫六」』(角川文庫)をご恵贈いただきました。 著者は、2011年、「刺客―用心棒日和」で、第17回歴史群像大賞佳作を受賞し、改題した『大江戸旅...