文庫

文庫本

スポンサーリンク
ミステリー

重荷を抱えて生きる人に勇気を。むじな屋には秘密がいっぱい

『むじな屋語蔵 世迷い蝶次』 三好昌子さんの文庫書き下ろし時代小説、『むじな屋語蔵 世迷い蝶次(むじやなかたりぐら よまよいちょうじ)』(祥伝社文庫)を入手しました。 著者は、2016年、第15回「このミステリーがすごい!」大賞・優...
幕末維新

旬で読み得!2019年を代表する短編時代小説ベスト11

『時代小説 ザ・ベスト2020』 日本文藝家協会編による短編歴史時代小説アンソロジー、『時代小説 ザ・ベスト2020』(集英社文庫)を入手しました。 2016年度版から、毎年刊行されている、集英社文庫オリジナルの「時代小説 ザ・ベス...
伝奇

滝夜叉、酒吞童子、坂田金時、晴明。オールスター平安絵巻

『童の神』 今村翔吾さんの長編時代小説、『童の神』(ハルキ文庫・時代小説文庫)を入手しました。 デビューから3年で、早くも著作累計100万部突破という、飛ぶ鳥を落とす勢いの著者。第10回角川春樹小説賞を受賞し、第160回直木賞の候補...
ミステリー

江戸の陰陽師、若き宮司と本草学者のバディが怪事件を追う

『弟切草 小烏神社奇譚』 篠綾子さんの文庫書き下ろし時代小説、『弟切草 小烏神社奇譚(おとぎりそう こがらすじんじゃきたん)』(幻冬舎時代小説文庫)を入手しました。 本書は、江戸・上野の奥まった場所にある、とある古い神社、小烏神社が...
市井人情

元歌舞伎の女方で、長唄の師匠・音四郎には、秘密がいっぱい

『音四郎稽古屋手控 音わざ吹き寄せ』 奥山景布子(おくやまきょうこ)さんの連作時代小説、『音四郎稽古屋手控 音わざ吹き寄せ』(文春文庫)を入手しました。 著者は、幕末の歴史に大きくかかわった、美濃高須藩主の家に生まれた四人の兄弟を描...