時代

平安

世界最古の建築会社金剛組と四天王寺五重塔の物語

金剛の塔|木下昌輝 木下昌輝(きのしたまさき)さんの長編時代小説、『金剛の塔』(徳間書店)を紹介します。 本書は、百済から連れてこられた宮大工が創業した世界最古の建設会社、金剛組と、彼らによる四天王寺の五重塔建造のドラマを描いた...
ミステリー

カジノ誘致をめぐる爆破と誘拐。夏希はどう立ち向かうのか

鳴神響一(なるかみきょういち)さんの文庫書き下ろし現代小説、『脳科学捜査官 真田夏希 ドラスティック・イエロー』(角川文庫)を献本いただきました。 本書は、神奈川県警で心理職特別捜査官をつとめる、真田夏希が活躍する警察小説の第5弾。 ...
2020.01.24
人物

サムライの時代の終焉に、天はこの男・河井継之助を選んだ

秋山香乃さんの長編歴史時代小説、『龍が哭く 河井継之助』(PHP文芸文庫)を入手しました。 河井継之助(かわいつぎのすけ)は、幕末の越後長岡藩の家老でした。 その半生は、司馬遼太郎さんの『峠』でドラマティックに描かれたことにより、全...
伝奇

「2020年1月の新刊 下」をアップ

2020年1月11日から1月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年1月の新刊 下」を掲載しました。 今回は、角川文庫から刊行される、夢枕獏さんの長編時代小説、『ヤマンタカ 上・下 大菩薩峠血風録』を紹介しま...
人物

女子教育の先駆けとなった津田梅子と津田仙の生涯

『梅と水仙』|植松三十里 植松三十里(うえまつみどり)さんの長編小説、『梅と水仙』(PHP研究所)を紹介します。 本書は、新五千円札の肖像に決まり注目される、津田塾大学の創設者津田梅子とその父・仙の波瀾万丈の生涯を描いた歴史時代...
スポンサーリンク