[し] 司馬遼太郎

[し] 司馬遼太郎|しばりょうたろう

1923年8月7日 – 1996年2月12日。
大阪府大阪市南区難波西神田町(現・浪速区塩草)に生まれる。
旧制大阪外国語学校(新制大阪外国語大学の前身、現在は大阪大学外国語学部)蒙古語学科卒業。
1960年、『梟の城』で第42回直木賞を受賞。
1966年、『国盗り物語』『竜馬がゆく』で第14回菊池寛賞を受賞。
1967年、『殉死』で毎日芸術賞を受賞。
1970年、『世に棲む日日』で第6回吉川英治文学賞を受賞。
1976年、『空海の風景』ほかで第32回日本芸術院恩賜賞文芸部門を受賞。
1981年、『ひとびとの跫音』で第33回読売文学賞(小説)を受賞。
1984年、『街道をゆく 南蛮のみち』で第16回日本文学大賞学芸部門を受賞。
1986年、『ロシアについて』で第38回読売文学賞(随筆紀行)を受賞。
1988年、『韃靼疾風録』で第15回大佛次郎賞を受賞。
1993年、文化勲章を受章。

■時代小説SHOW 投稿記事
戊辰戦争150年。『峠』が役所広司さん主演で映画化、2020年公開|『峠』 2018年9月8日
京・伏見にて、龍馬の定宿・寺田屋を訪ねる|『竜馬がゆく』 2017年10月9日
下総国十一万石の城下町、佐倉を散歩する|『胡蝶の夢』 2017年4月22日
「司馬遼太郎展」を見て 1998年11月2日

■時代小説ブックガイド 読書リスト
『風の武士』 上・下(講談社・講談社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★
『新装版 アームストロング砲』(講談社・講談社文庫) [戦国] おすすめ度:★★★★☆
『大坂侍』(講談社・講談社文庫) [短編] おすすめ度:★★★★
『おれは権現』(講談社・講談社文庫) [短編] おすすめ度:★★★☆☆☆
『宮本武蔵』(朝日新聞社・朝日文庫) [剣豪] おすすめ度:★★★☆☆
『新選組血風録』(中央公論新社・中公文庫) [新選組] おすすめ度:★★★★☆
『侍はこわい』(光文社・光文社文庫) [短編] おすすめ度:★★★★
『竜馬がゆく』 全八巻(文藝春秋・文春文庫) [幕末] おすすめ度:★★★★☆☆☆
『ペルシャの幻術師』(文藝春秋・文春文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆
『菜の花の沖(一)~(六)』(文藝春秋・文春文庫) [経済] おすすめ度:★★★★☆
『功名が辻(一)~(四)』(文藝春秋・文春文庫) [戦国] おすすめ度:★★★☆☆☆
『燃えよ剣』 上・下(新潮社・新潮文庫) [新選組] おすすめ度:★★★★☆☆
『風神の門』 上・下(新潮社・新潮文庫) [忍び] おすすめ度:★★★☆☆☆
『梟の城』(新潮社・新潮文庫) [忍び] おすすめ度:★★★★
『上方武士道』(春陽堂書店・春陽文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★☆☆☆

時代小説作家リストへ戻る