明けましておめでとうございます

2016年年賀
明けましておめでとうございます

「時代小説SHOW」では、読んで面白い、おすすめの時代小説を紹介していきます
皆さんとともに、時代小説を大いに楽しんでいきたいと思います
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

平成28年元日
「時代小説SHOW」管理人 理流

広重の「桜に繋ぎ猿」をモチーフにしています。

猿の登場する、面白い時代小説というと、長谷川卓さんの『嶽神伝 孤猿』が想起されます。戦国時代の山の民・無坂を主人公にし、猿のトヨスケと行動をともにします。猿と呼ばれていた若き日の木下藤吉郎や上杉謙信の忍び衆・軒猿も登場します。

コメント