シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

俳優の田村高廣さん、死去

アドセンス広告、アフィリエイトを利用しています。
スポンサーリンク
新装版 御宿かわせみ (文春文庫)

俳優の田村高廣さんが5月16日、脳梗塞のため亡くなられた。77歳だった。高廣さんは、無声映画のチャンバラヒーロー、阪東妻三郎さんの長男で、田村正和さん、亮さんは弟。テレビや映画など、幅広い活躍をされてきたが、真野響子さんがるいを演じた「御宿かわせみ」の神林通之進役や、中村吉右衛門さん版の「鬼平犯科帳」の「雨乞い庄右衛門」などでの演技が印象に残っている。出てくるだけでドラマが締まる存在感のある俳優さんだっただけにその死が惜しまれる。

謹んでご冥福をお祈りします。

眠狂四郎、法月弦之丞を演じた、俳優の田村正和さん、死去

さて、今、河治和香(かわじわか)さんの『秋の金魚』を読み始めた。幕末から維新にかけて、二人の青年の愛の狭間に揺れる女心を描いた時代小説。河治さんは、この作品で「第2回小学館文庫小説賞」を受賞されている。別名で映画のシナリオライターとして活躍された後に、画家で江戸風俗考証研究の三谷一馬さんに弟子入りした人。表紙を飾っている金魚は、この作品のために三谷さんが描き下ろされたものだそうだ。

御宿かわせみ選集 第一集 [DVD]

御宿かわせみ選集 第一集 [DVD]

秋の金魚 (小学館文庫)

秋の金魚 (小学館文庫)