本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!
スポンサーリンク

眠狂四郎、法月弦之丞を演じた、俳優の田村正和さん、死去

眠狂四郎無頼控(一)"長年、テレビや映画、舞台で活躍されてきた俳優の田村正和さんが、4月3日に心不全で死去されていたことが報道されました。享年77歳。

田村正和さんは、1943年、東京生まれ。父は映画俳優阪東妻三郎さんで、兄の田村高廣さん、弟の田村亮さんも俳優として活躍。

1960年代から70年代はNHK大河ドラマをはじめテレビ時代劇で活躍し、80年代はホームドラマでブレイクし、90年代になると「古畑任三郎」シリーズが大ヒットしました。

それぞれの年代で活躍された大スターですが、時代小説ファンとしては、1972年からフジテレビ系列(関西テレビと東映制作)の「眠狂四郎」の眠狂四郎役と、1977年にNHKで放映された「鳴門秘帖」の法月弦之丞役が忘れられません。

超絶美男剣士ぶりで、妖しい美しさと色気を持ち、伝奇時代小説のイメージにピッタリでした。
ちなみに、2018年2月にフジテレビで放送された『眠狂四郎 The Final』が最後のドラマ主演となっているようです。

突然の訃報、そして、亡くなられてから1カ月以上経過したことが信じられない思いでいっぱいです。

謹んで故人のご冥福をお祈りします。

→俳優 田村正和さん死去 77歳 多くのテレビドラマで活躍|NHK

■Amazon.co.jp
『眠狂四郎無頼控(一)』(柴田錬三郎・新潮文庫)
『鳴門秘帖』(吉川英治・吉川英治歴史時代文庫)