剣豪

スポンサーリンク
剣豪

「2022年8月下旬の新刊(文庫)」をアップ

『最果ての決闘者』|逢坂剛|中公文庫 2022年8月21日から8月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年8月下旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、中公文庫から刊行される、逢坂剛さんの長編時代小説、『...
剣豪

首斬り役人と人斬り志士、二人の友情を描く文学的な幕末小説

『花喰鳥のゆくえ 首斬り役人と人斬り志士』|安藤圭助|文芸社文庫 安藤圭助(安藤圭助)さんの長編幕末小説、『花喰鳥のゆくえ 首斬り役人と人斬り志士』(文芸社文庫)を紹介します。 本書は、第2回草思社×文芸社W出版賞の文芸社金賞を受賞...
中国史

決定! 第11回日本歴史時代作家協会賞各賞発表

「日本歴史時代作家協会賞」の選考会が2022年8月6日(土)に、東京四谷の会議室で開催され、各賞が決定し、8月9日(月)、第10回歴史時代作家協会賞のブログにて発表されました。 受賞された皆さん、おめでとうございます! 候補になられ...
剣豪

正紀に世子廃嫡の危機。藩主交代までに名誉挽回できるのか

『おれは一万石 藩主の座』|千野隆司|双葉文庫 千野隆司(ちのたかし)さんの文庫書き下ろし時代小説、『おれは一万石 藩主の座』(双葉文庫)を紹介します。 崖っぷちの一万石小大名、下総高岡藩井上家に婿入りをした正紀の奮闘を描く、文庫書...
ユーモア

第11回日本歴史時代作家協会●文庫書き下ろし新人賞候補作

文庫書き下ろし時代小説の新星、現る! 第11回日本歴史時代作家協会賞の「文庫書き下ろし新人賞」の候補作3作品を紹介します。 対象となるのは、デビューから3年以内の作家で、2021年6月から2022年5月刊行までの文庫書き下ろし作...