伝奇

伝奇

「2020年1月の新刊 下」をアップ

2020年1月11日から1月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年1月の新刊 下」を掲載しました。 今回は、角川文庫から刊行される、夢枕獏さんの長編時代小説、『ヤマンタカ 上・下 大菩薩峠血風録』を紹介しま...
伝奇

「2020年1月の新刊 中」をアップ

2020年1月11日から1月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年1月の新刊 中」を掲載しました。 今回は、双葉文庫から刊行される、築山桂(つきやまけい)さんの文庫書き下ろし時代小説シリーズの第4弾、『左近...
2020.01.12
伝奇

山の者vs.武田、上杉、北条忍びの壮絶バトルロイヤル

長谷川卓(はせがわたく)さんの伝奇大河ロマン、『嶽神伝 風花(上)(下)(がくじんでん かざはな)』(講談社文庫)を入手しました。 戦国時代の甲斐から信州に暮らす、「山の者」が生きて死んでいく、著者のライフワークである、伝奇大河ロマン...
伝奇

留守居役瀬能数馬、本多家と吉原との関わりに驚嘆する

上田秀人さんの文庫書き下ろし時代小説シリーズの最新作、『愚劣 百万石の留守居役(十四)』(講談社文庫)を入手しました。 加賀藩前田家の若き留守居役瀬能数馬が、幕府の外様潰しや藩内の権力争い、他藩との悶着から百万石を守り抜くために奮闘す...
伝奇

宗春の御落胤・竜之進と成瀬甲賀忍びの、最後の戦い

鳴神響一(なるかみきょういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『おいらん若君 徳川竜之進 昇龍』(双葉文庫)を紹介します。 尾張徳川家七代藩主宗春のご落胤徳川竜之進は、その正体を晦ますために、吉原の妓楼・初音楼で女将美咲ら成瀬甲賀忍びに...
スポンサーリンク