2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

伝奇

伝奇

「2024年4月の新刊(単行本)」をアップ

『さまよえる神剣』|玉岡かおる|新潮社 2024年4月1日から4月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2024年4月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月の新刊で注目しているのは、玉岡かおるさんの『...
伝奇

「2023年12月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『播磨国妖綺譚 あきつ鬼の記』|上田早夕里|文春文庫 2023年12月1日から12月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2023年12月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今月注目しているのは、文春文庫から刊行される、上...
伝奇

「2023年8月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『天離り果つる国(上)(下)』|宮本昌孝|PHP文芸文庫 2023年8月1日から8月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2023年8月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今月の注目しているのは、PHP文芸文庫から刊行され...
クラシック

ピカレスク伝奇小説の白眉『白波五人帖』と春陽文庫復刊の理由

『白波五人帖』|山田風太郎|春陽文庫 前回に続いて今回も昨秋9月に復刊された、春陽文庫から、山田風太郎さんの伝奇時代小説『白波五人帖』を取り上げてみたいと思います。 作品紹介の前に、春陽堂書店の営業部のKさんに、書籍販売が必ずしも好況ではな...
ミステリー

待望の第2巻。武士の時代の終幕に、東海道でバトルロイヤル

『イクサガミ 地』|今村翔吾|講談社文庫 今村翔吾の文庫書き下ろし時代小説、『イクサガミ 地』(講談社文庫)を紹介します。 本書は、「時代小説SHOW」2022年時代小説ベスト10の文庫書下ろし部門第1位に推した『イクサガミ 天』の続編で、...