シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

お悔やみ

お悔やみ

直木賞作家で、ノンフィクションノベルの西木正明さん死去

ノンフィクション・ノベルで知られる、作家の西木正明(にしきまさあき)さんが、2023年12月5日、敗血症性ショックで死去されました。83歳でした。 西木さんは秋田県出身で、平凡出版(現在のマガジンハウス)で編集者として活躍された後、1980...
お悔やみ

『後宮小説』『陋巷に在り』の作家酒見賢一さん死去、59歳

1989年に、『後宮小説』で第1回日本ファンタジーノベル大賞を受賞し作家デビューをした、酒見賢一(さけみけんいち)さんが2023年11月7日、呼吸不全のため死去されました。59歳でした。 『後宮小説』は、今や一大ジャンルとなった後宮小説の先...
お悔やみ

「吉良忠臣蔵」時代小説も凄かった、森村誠一さん死去

『人間の証明』や『新幹線殺人事件』などベストセラーで知られる作家の森村誠一さんが2023年7月24日、肺炎のため死去されました。90歳でした。 森村さんは、埼玉県熊谷市出身で、青山学院大学文学部卒業。 ホテルマンを経て、1969年、『高層の...
お悔やみ

「御宿かわせみ」シリーズの作家平岩弓枝さん死去、91歳

お悔やみ

『炎環』で直木賞を受賞。歴史小説家の永井路子さん、死去

北条義時や政子、梶原景時ら、鎌倉殿の時代を彩った人物たちを描いた短編集『炎環』で、1965年に直木賞を受賞した歴史小説家、永井路子(ながいみちこ)さんが、1月27日に老衰のため死去されました。享年97歳。 東京生まれながら、茨城県古河市で育...