スポンサーリンク

文庫●2022年1月上旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2022年1月上旬の新刊(1日→10日)

2022年1月1日から1月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

文春文庫の新刊が楽しみです。

藤原緋沙子さんの『岡っ引黒駒吉蔵』
幕末文久年間、江戸の町に、甲州から一人の男がやってきました。俊敏で手先も器用、甲州黒駒という馬も乗り回す、その名も「黒駒吉蔵」。
甲州勤番支配だった坂藤大和守定勝に気に入られて御用聞きをしていましたが、甲州に置いておくのはもったいない、と、北町の与力・金子十兵衛の差配で江戸に出て、岡っ引きとなることに。

青山文平さんの『跳ぶ男』
藤戸藩お抱えの能役者の長男・屋島剛は、急逝した藩主の身代わりとして江戸城に送り込まれました。天保年間、土地も金もない弱小藩は、十五歳の剛に、藩の命運を託しました。

小学館文庫の新刊も要チェックです。

井川香四郎さんの『城下町奉行日記 熊本城の罠』
「諸国の城を見聞してまいるのだ!」江戸城の天守を再建すると言い出した八代将軍・徳川吉宗の鶴の一声で、旗本の一色駿之介は突然、御城奉行に任じられました。許嫁・結実との祝言を挙げる暇もなく、肥後熊本へ出立し、加藤清正が仕掛けた熊本城最大の謎に挑みます。

『城下町事件記者 熊本・文楽の里』は、『城下町奉行日記』の一色駿之介の血を引く子孫が怪事件の謎を解く、現代小説です。

松尾清貴さんの『ちえもん』
寛政十年、長崎湾の沖合で巨大オランダ船が座礁し、オランダ商館は長崎奉行所に積み荷の陸揚げを要請しました。奉行所は町方村方にまで浮かし方の工夫を募り、名乗りを上げたのは……。日本初、巨大沈船引き揚げに成功した男の生涯を描く長編小説。

PHP文芸文庫からも目が離せません。

風野真知雄さんの『いい湯じゃのう(一) お庭番とくノ一』
八代将軍・徳川吉宗は、ひどい身体の凝りに悩まされ、熱海から運ばせた湯で癒されていました。ところが、急に湯が届かなくなり、各地の温泉で異変が発生。吉宗の一大事に、お庭番・湯けむり権蔵と、すご腕のくノ一あけびが調査へと向かうことに。ユーモア時代小説シリーズ開幕です。

山本巧次さんの『満鉄探偵 欧亜急行の殺人』
昭和11年、南満州鉄道株式会社の内部調査の秘密調査員詫間は、辻村とコンビを組んで書類紛失事件を調べると、事件の関係者が殺されてしまいました。事件の謎を追うために乗った哈爾浜行きの急行列車の中で、さらなる殺人事件が起き……。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●1月1日発売 文芸社・文芸社セレクション
『生き抜く力 兵法者武蔵外伝』中井勉『生き抜く力 兵法者武蔵外伝』
●1月4日発売 文藝春秋・文春文庫
『異変ありや 空也十番勝負(六)』佐伯泰英『異変ありや 空也十番勝負(六)』
『長城のかげ』宮城谷昌光『長城のかげ』
『岡っ引黒駒吉蔵』
→記事:馬を自在に操り、凧作りが得意。岡っ引の痛快な活躍が始まる
藤原緋沙子『岡っ引黒駒吉蔵』
『跳ぶ男』青山文平『跳ぶ男』
●1月6日発売 河出書房新社・河出文庫
『裏切られ信長 不器用すぎた天下人』金子拓『裏切られ信長 不器用すぎた天下人』
●1月7日発売 小学館・小学館文庫
『若殿八方破れ(五) 久留米の恋絣』鈴木英治『若殿八方破れ(五) 久留米の恋絣』
『城下町奉行日記 熊本城の罠』井川香四郎『城下町奉行日記 熊本城の罠』
『ちえもん』
→記事:「2022年1月上旬の新刊(文庫)」をアップ
松尾清貴『ちえもん』
『城下町事件記者 熊本・文楽の里』井川香四郎『城下町事件記者 熊本・文楽の里』
『カルピスをつくった男 三島海雲』山川徹『カルピスをつくった男 三島海雲』
●1月8日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『いい湯じゃのう(一) お庭番とくノ一』
→記事:湯の中で無敵のお庭番と美貌のくノ一が、名湯の不祥事を調査
風野真知雄『いい湯じゃのう(一) お庭番とくノ一』
『満鉄探偵 欧亜急行の殺人』
→記事:国際陰謀と殺人の謎を乗せて満州の大地を走る、欧亜急行
山本巧次『満鉄探偵 欧亜急行の殺人』
●1月8日発売 大和書房・だいわ文庫
『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 凍月の眠り』平谷美樹『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 凍月の眠り』
●1月8日発売 筑摩書房・ちくま学芸文庫
『陶淵明全詩文集』陶淵明『陶淵明全詩文集』
『荘園の人々』工藤敬一『荘園の人々』
●1月8日発売 東京創元社・創元推理文庫
『やおよろず神異録 鎌倉奇聞 上』真園めぐみ『やおよろず神異録 鎌倉奇聞 上』
『やおよろず神異録 鎌倉奇聞 下』真園めぐみ『やおよろず神異録 鎌倉奇聞 下』
●1月8日発売 青春出版社・青春文庫
『図説 神道の聖地を訪ねる! 日本の神々と神社』三橋健『図説 神道の聖地を訪ねる! 日本の神々と神社』

↑ 新刊情報Topへ← 2021年12月の新刊 下(21日→月末)2022年1月の新刊 中(11日→20日) →

単行本★2022年1月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2022年1月の新刊(1日→末日) 2022年1月1日から1月1月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ペー...