シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

2023年「時代小説SHOW」から新年のごあいさつ

アドセンス広告、アフィリエイトを利用しています。
スポンサーリンク

謹賀新年
ますますのご活躍とご健康をお祈りいたします
令和五年 癸卯

いつも「時代小説SHOW」をご愛顧いただきましてありがとうございます
昨年は一歩足を踏み出して、新しいことにもチャレンジしました

新しい年も、冒険心をもって
おすすめの時代小説をどしどし紹介してまいります
どうぞよろしくお願いいたします

2023年元旦
理流 拝

年賀状の絵は
月岡芳年の「月百姿 玉兎 孫悟空」です

明治の浮世絵師芳年が登場する時代小説には
谷津矢車さんの『おもちゃ絵芳藤』(文春文庫)
河治和香さんの『ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙』
などがあります

佐野広実さんが島村匠名義で出して絶版となっている
『芳年冥府彷徨』をまた読みたいと願っています