「2016年4月の新刊 下」をアップ

知の巨人 荻生徂徠伝2016年4月21日から4月30日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年4月の新刊 下」を掲載しました。

今回の注目しているのは、角川文庫の新刊です。佐藤雅美さん『知の巨人 荻生徂徠伝』が刊行されます。

父の江戸追放で遠く上総に逼塞するも学問への情熱絶やさず、柳沢吉保の庇護のもと猛勉強を積み、苦労を重ね江戸の儒学に新風を巻き起こした男、荻生徂徠。中国伝来の朱子学を乗り越え、この国の近代思想の礎を作った稀代の天才の生涯を描く。

「物書き同心居眠り紋蔵」や「半次捕物控」など、人気捕物シリーズで知られる佐藤雅美(さとうまさよし)さんですが、儒者の生涯を描く『江戸繁昌記 寺門静軒無聊伝』や下総を拠点に活躍した農民指導者の大原幽学を描く『お白洲無情』など、文科系の実在の人物を描いた作品も傑作ぞろいです。

吉良邸に討ち入りした赤穂浪士の処分に影響を与えた、柳沢吉保のブレーン・荻生徂徠をどのように描くか興味津々です。

→2016年4月の新刊 下