文庫●2020年4月下旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2020年4月下旬の新刊(21日→月末)

緊急事態宣言の発令にともなって、大型書店の休業や新刊の刊行予定が遅延することがあります。ご注意ください。

2020年4月21日から4月30日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

中公文庫の新刊では、富樫倫太郎さんの『北条早雲3 相模侵攻篇』が刊行されます。

伊豆討ち入りに成功した伊勢新九郎改め早雲庵宗瑞は、扇谷上杉氏と山内上杉氏の抗争が複雑化する中、いよいよ小田原城奪取に動き出します。

今月の新潮文庫の新刊も注目です。

伊東潤さんの『城をひとつ 戦国北条奇略伝』は、家伝の調略術で関東の覇者・北条氏を支え続けた影の軍師・大藤一族の五代にわたる闘いを描いた長篇歴史時代小説。

新潮文庫編の『文豪ナビ 池波正太郎』は、文豪・池波正太郎さんの新しい魅力が発見できるガイド本です。

二見時代小説文庫からは、藤木桂さんの『新任目付 本丸 目付部屋6』が出ます。

一人抜けた目付の後任に、目付全員の総意で選んだのは、奥右筆組頭の牧原だった。新任早々に難事件が……。権力に阿ることなく、自らを律し正義を貫く目付十人の清々しい活躍を描くシリーズ第6作です。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●4月22日発売 中央公論新社・中公文庫
『北条早雲3-相模侵攻篇』
→記事:「2020年4月下旬の新刊(文庫)」をアップ
富樫倫太郎『北条早雲3-相模侵攻篇』
『青春忘れもの-増補版』池波正太郎『青春忘れもの-増補版』
●4月23日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2020.5』
→記事:『文蔵 2020.5』は、心ときめく「出会い」の物語
「文蔵」編集部編『文蔵 2020.5』
●4月24日発売 KADOKAWA・角川文庫
『天命の巫女は翠花に捧ぐ 彩蓮景国記』朝田小夏『天命の巫女は翠花に捧ぐ 彩蓮景国記』
『はなの味ごよみ 心ちぎり』高田在子『はなの味ごよみ 心ちぎり』
『天皇の日本史』井沢元彦『天皇の日本史』
●4月25日発売 新潮社・新潮文庫
『城をひとつ: 戦国北条奇略伝』伊東潤『城をひとつ: 戦国北条奇略伝』
『文豪ナビ 池波正太郎』新潮文庫編『文豪ナビ 池波正太郎』
『幕末遊撃隊』池波正太郎『幕末遊撃隊』
『新選組: 2245日の軌跡』伊東成郎『新選組: 2245日の軌跡』
●4月27日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『愉悦の大橋 剣客大名 柳生俊平15』麻倉一矢『愉悦の大橋 剣客大名 柳生俊平15』
『大江戸けったい長屋 ぬけ弁天の菊之助』沖田正午『大江戸けったい長屋 ぬけ弁天の菊之助』
『新任目付 本丸 目付部屋6』藤木桂『新任目付 本丸 目付部屋6』

↑ 新刊情報Topへ← 2020年4月の新刊 中(11日→20日)2020年5月の新刊 上(1日→10日) →

単行本★2020年4月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2020年4月の新刊(1日→末) 緊急事態宣言の発令にともなって、大型書店の休業や新刊の刊行予定が遅延することがあります。ご注意ください。 2020年4月1日から4月30日の間に、単行本で刊行される時代...