白蔵盈太|時代小説ガイド

[し] 白蔵盈太|しろくらえいた|時代小説・作家

1978年、埼玉県生まれ。
2020年、「松の廊下でつかまえて」(文庫刊行時に『あの日、松の廊下で』に改題)で、第3回歴史文芸賞最優秀賞受賞。

時代小説SHOW 投稿記事

何故、浅野内匠頭は吉良上野介を松の廊下で斬りつけたのか?
『あの日、松の廊下で』|白蔵盈太|文芸社文庫 白蔵盈太(しろくらえいた)さんの文庫書き下ろし時代小説、『あの日、松の廊下で』(文芸社文庫)を入手しました。 著者は、2020年に「松の廊下でつかまえて」(文庫書籍化にともない『あの日、...

著者のホームページ・SNS

時代小説作家リストへ戻る