「2016年10月の新刊 中」をアップ

新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人2016年10月11日から10月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年10月の新刊 中」を掲載しました。

今回注目しているのは講談社文庫です。平岩弓枝さんの『新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人』が新装版として刊行されます。佐多芳郎さんの表紙装画から、「はやぶさ新八御用旅」シリーズと同じ西のぼるさんの絵に変わります。

南町奉行根岸肥前守の懐刀・隼新八郎(はやぶさしんぱちろう)は、神道無念流の名手で頭脳明晰、心やさしい好青年。あからさまにできない犯罪を、密かに探る内与力の役についている。肥前守の奥女中・お鯉の実家からの帰路、新八郎は辻斬りの現場に遭遇する。殺されたのは本石町鶴丸屋の当主・清兵衛。下手人を追う最中、今度は成子坂で首無し死体が見つかった。二つの殺人を探索する新八郎は、それらの死が大奥へと結びつくことに気づくが……。男子禁制の園に秘められたものとはなにか。

南町奉行所内与力・隼新八郎がさまざまな事件を解く「はやぶさ新八御用帳」シリーズの第1作。事件解決の糸口を探りに、お鯉が大奥へ潜入するところに、ワクワクドキドキします。新装版刊行を機に、久しぶりに読み返してみたくなりました。

■Amazon.co.jp
『新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人』
『はやぶさ新八御用旅(一) 東海道五十三次』

→2016年10月の新刊 中