『天を裂く 水野勝成放浪記』を時代小説ブックガイドにアップ

『天を裂く 水野勝成放浪記』大塚卓嗣さんの『天を裂く 水野勝成放浪記』を時代小説ブックガイドにアップしました。

作者は、第18回歴史群像大賞において佳作入賞をして、本作が小説デビュー作。主人公は、信長が永楽銭の旗印を与えた戦巧者で、天下人の秀吉に命を狙われた、家康の従兄弟、水野藤十郎勝成。実父から奉公構(破門)の重い処罰を喰らい、家を出て放浪の果てに、徳川家に戻り、最後は大名になるという波乱万丈の人生を送った、実在の人物。

(更新日:2013年7月27日、全1145タイトル)⇒「時代小説ブックガイド・目次」