読書・本

『文蔵 2019.1・2』の特集は、小説で読み解く日本の社会問題

『文蔵 2019.1・2』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、いじめ、ブラック企業、老後不安、LGBT差別…… 小説で読み解く日本の社会問題 です。 「いじめ」とは何か? 子供の世界をリアルに切り取った作品や、ブラック企業を描き...
★時代小説

第160回直木賞候補に、『童の神』、『信長の原理』

12月17日(月)、第160回直木三十五賞(日本文学振興会主催)の候補作品5作品が決定しました。時代小説では、今村翔吾さんの『童(わらべ)の神』(角川春樹事務所)と、垣根涼介さんの『信長の原理』(文藝春秋)の2作品が候補に入りました。 ...
★時代小説

日本一の商人 茜屋清兵衛奮闘記

崖っぷち商人・清兵衛の泣き笑い商売繁盛記 角川文庫から刊行された、誉田龍一(ほんだりゅういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『日本一の商人 茜屋清兵衛奮闘記(ひのもといちのあきんど)』を紹介します。 本書は、泉州堺の縮緬問屋「茜屋」...
★時代小説

「2018年12月の新刊 中」をアップ

2018年12月11日から12月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年12月の新刊 中」を掲載しました。 今回は、講談社文庫から刊行する、赤神諒(あかがみりょう)さんの『神遊の城』を読むことを心待ちにしてい...
★時代小説

「最初に読む本はコレだ!」を全面改訂

久しぶりに、「最初に読む本はコレだ! 時代小説ビギナーのためのブックガイド」を全面改訂しました。 このコンテンツは、時代小説が初めてという人向けに、自分にピッタリのおすすめ時代小説を見つけていただこうと、2000年代に作成し...