「2016年3月の新刊 上」をアップ

もう一枝あれかし2016年3月1日から3月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年3月の新刊 上」を掲載しました。

今回の注目しているのは、文春文庫の新刊です。あさのあつこさん『もう一枝あれかし』が文庫で刊行されます。

仇討に出た男の帰りを待つ遊女、夫に自害された妻の選ぶ道、若き日に愛した娘との約束のため位を追われる男など五編を収録した時代小説中篇集。

『火群のごとく』で描かれた、山河豊かな六万石の小舞藩を舞台にしています。

単行本刊行時(2013年9月)の作者インタビューでは、本書について、「藤沢周平さんの作品、特に短篇が好きだったことが大きいですね。藤沢さんのように時代小説で人を描いてみたいと」おっしゃっていました。

あさのさんの時代小説短編を堪能したいと思います。

→2016年3月の新刊 上

男と女の時代小説 『もう一枝あれかし』(あさのあつこ著)|本の話WEB(文藝春秋)