本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!

「2016年1月の新刊 上」をアップ

名もなき日々を 髪結い伊三次捕物余話2016年1月1日から1月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年1月の新刊 上」を掲載しました。

今回の注目は文春文庫の新刊です。宇江佐真理さん『名もなき日々を 髪結い伊三次捕物余話』が刊行されます。

絵師を目指す伊三次の息子・伊与太は新進気鋭の歌川国直に弟子入りが叶い、ますます修業に身が入る。だが、伊与太が想いを寄せる八丁堀同心・不破友之進の娘・茜は、奉公先の松前藩の若君から好意を持たれたことで、藩の権力争いに巻き込まれていく。伊与太の妹・お吉も女髪結いの修業を始め、若者たちが新たな転機を迎える。

2015年11月7日に乳がんのため亡くなられた宇江佐さんの人気シリーズの第12巻。伊三次や不破の子供たちの成長ぶりを楽しみたい作品です。

→2016年1月の新刊 上