2015-11

スポンサーリンク
新刊情報

「2015年12月の新刊 上」をアップ

2015年12月1日から12月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2015年12月の新刊 上」を掲載しました。 今回の注目は文春文庫の新刊です。海洋時代小説の名作を多く残した、白石一郎さんの代表作の一つ、『海狼伝』...
Twitter

2015年11月30日のツイート

@jidaishow: 2015年12月1日から12月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2015年12月の新刊 上」をアップ URL @jidaishowさんから 2015-11-30 22:46:36 v...
ブックガイド

徳川260年の平和の礎を築いた家康を描く、火坂雅志さんの遺作

今年2月に急逝した、火坂雅志さんの『天下 家康伝(上・下)』(日本経済新聞出版)を読みました。石田三成に仕えた武将・島左近を描いた『左近(上・下)』とともに、遺作になります。 家康は、幼くして父を亡くし、母と生き別れ、果ては銭一千貫で...
Twitter

2015年11月29日のツイート

@jidaishow: 徳川260年の平和の礎を築いた家康を描く、火坂雅志さんの遺作。『天下 家康伝(上・下)』 URL @jidaishowさんから 2015-11-29 13:26:46 via Twitter Web Cl...
新刊情報

天保の息苦しい江戸の街に、「風穴」を開けるトラブル解決屋

友野詳(とものしょう)さんの『風穴屋旋次郎』が白泉社・招き猫文庫より刊行されました。 「天保の改革」により贅沢が厳しくとがめられる息苦しい江戸の街に、颯爽と風を切って歩く若者がいた。風間旋次郎は、追い詰められた庶民の窮状に「風穴」を開...