黒鉄ヒロシさんの歴史漫画、新史料から本能寺の変を描く

本能寺の変の変『新選組』や『坂本龍馬』などユニークな歴史解釈で描かれた漫画(「黒鉄歴画」)が人気の、黒鉄ヒロシさんの描き下ろし歴史漫画、『本能寺の変の変』が刊行されました。

「本能寺の変」の直前に交わされた手紙が発見された。手紙は明智光秀の家臣斎藤利三に当てたもので、差出人は長宗我部元親。この新発見の史料をもとに、信長と光秀、二人を取り巻く奇々怪々な事情を解き明かす。

『本能寺の変の変』というタイトルはユニークですが、目次も「曜変天々天目」「本能寺でおじゃりまする」「光秀裁判」「逆転本能寺の変」とそそられるエピソード立てになっていて、さらに読みたくなります。

→本能寺の変の変|PHP研究所