『算盤侍影御用 婿殿開眼』を時代小説ブックガイドにアップ

算盤侍影御用 婿殿開眼牧秀彦さんの『算盤侍影御用 婿殿開眼』を時代小説ブックガイドにアップしました。

公儀勘定所の平勘定をつとめる“算盤侍”の笠井半蔵が活躍する伝奇時代小説。半蔵は、御庭番の村垣家の生まれて、百五十俵取りの直参旗本の家に婿養子入りする。家付き娘の佐和が旗本八万騎の家中で随一の美貌の持ち主で才色兼備。

(更新日:2012年6月10日、全1073タイトル)⇒「時代小説ブックガイド・目次」