文庫●2020年2月上旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2020年2月の新刊 上(1日→10日)

2020年2月1日から2月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

時代小説文庫からは、今村翔吾さんの『花唄の頃へ くらまし屋稼業』が出ます。

大旗本の次男で部屋住みの身分で、半分無頼の悪仲間であった四人組の一人で、一刀流の剣の達人が、ある晩、酒場で盛り上がった帰り道、何者かに殺された。自らも狙われるかもしれないと恐れた三人は、身を守るために裏の道に頼るが……。
大人気の「くらまし屋稼業」シリーズ第6弾です。

PHP文芸文庫から『ねこだまり 〈猫〉時代小説傑作選』が刊行されます。宮部みゆきさん、諸田玲子さん、田牧大和さん、西條奈加さん、折口真喜子さん、森川楓子さんの大江戸猫小説を収録しています。

光文社文庫の新刊では、あさのあつこさんの『雲の果』に注目しています。

「弥勒シリーズ」第八弾です。
病死した男と遺された帯。殺された女と焼けた帯。謎めいた帯の奇妙な繋がりを北定町廻り同心木暮信次郎と岡っ引伊佐治が探ります。

小学館文庫の新刊も楽しみです。

上田秀人さんの『勘定侍 柳生真剣勝負〈一〉 召喚』
大名となった柳生家の危機に、柳生但馬守宗矩に召し出された、大坂一の唐物問屋の孫・一夜。武士となった一夜は柳生家を救えるのか? 痛快時代小説シリーズの始まりです。

金子成人さんの『付添い屋・六平太 妖狐の巻 願掛け女』
女中から、殺された弟の敵打ち成就の為、願掛けの付添いをしてほしいと依頼される表題作はじめ、四話を収録。女子供を狙う悪に対して、付添屋六平太が颯爽と立ち向かいます。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●2月1日発売 文芸社・文芸社セレクション
『老中陰御用 普賢寺左善 秘剣群れ燕』島居義侑『老中陰御用 普賢寺左善 秘剣群れ燕』
『佐渡奉行所阯に學びて』本間源蔵、本間俊秋『佐渡奉行所阯に學びて』
●2月1日発売 文芸社・文芸社
『雨情』平岡一二『雨情』
『悍馬、室町を駆ける』平野周『悍馬、室町を駆ける』
●2月4日発売 光文社・光文社知恵の森文庫
『日本史は逆から学べ 江戸・戦国編』河合敦『日本史は逆から学べ 江戸・戦国編』
●2月5日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『花唄の頃へ くらまし屋稼業』
→記事:「くらまし屋」の掟と「炙り屋」の矜持がぶつかるとき
今村翔吾『花唄の頃へ くらまし屋稼業』
●2月5日発売 文藝春秋・文春文庫
『酒合戦 新・酔いどれ小籐次(十六)』佐伯泰英『酒合戦 新・酔いどれ小籐次(十六)』
『朧夜ノ桜 居眠り磐音(二十四)決定版』佐伯泰英『朧夜ノ桜 居眠り磐音(二十四)決定版』
『白桐ノ夢 居眠り磐音(二十五)決定版』佐伯泰英『白桐ノ夢 居眠り磐音(二十五)決定版』
『余話として』司馬遼太郎『余話として』
『火盗改しノ字組(四) 不倶戴天の敵』坂岡真『火盗改しノ字組(四) 不倶戴天の敵』
●2月5日発売 ポプラ社・ポプラ文庫
『失せ物屋お百』廣嶋玲子『失せ物屋お百』
『けものよろず診療お助け録』澤見彰『けものよろず診療お助け録』
●2月5日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『ねこだまり 〈猫〉時代小説傑作選』宮部みゆき、諸田玲子、田牧大和、ほか『ねこだまり 〈猫〉時代小説傑作選』
●2月5日発売 PHP研究所・PHP文庫
『世界史・10の「都市」の物語』出口治明『世界史・10の「都市」の物語』
『こんなに面白かった 古代史「謎解き」入門』関裕二『こんなに面白かった 古代史「謎解き」入門』
●2月5日発売 光文社・光文社文庫
『風の牙 決定版: 八丁堀つむじ風(二)』和久田正明『風の牙 決定版: 八丁堀つむじ風(二)』
『うろこ雲 決定版: 研ぎ師人情始末(三)』稲葉稔『うろこ雲 決定版: 研ぎ師人情始末(三)』
『雲の果』あさのあつこ『雲の果』
『身代わりの娘: 大江戸木戸番始末(十二)』喜安幸夫『身代わりの娘: 大江戸木戸番始末(十二)』
●2月6日発売 小学館・小学館文庫
『勘定侍 柳生真剣勝負〈一〉 召喚』上田秀人『勘定侍 柳生真剣勝負〈一〉 召喚』
『付添い屋・六平太 妖狐の巻 願掛け女』
→記事:江戸を震撼させる残忍な盗賊と対決する、付添い屋六平太
金子成人『付添い屋・六平太 妖狐の巻 願掛け女』
『浄瑠璃長屋春秋記 照り柿』藤原緋沙子『浄瑠璃長屋春秋記 照り柿』
『白土三平伝 カムイ伝の真実』毛利甚八『白土三平伝 カムイ伝の真実』
●2月6日発売 幻冬舎・幻冬舎時代小説文庫
『花伏せて 江戸の闇風 二』山本巧次『花伏せて 江戸の闇風 二』
●2月6日発売 草思社・草思社文庫
『百目鬼の謎: 「目」のつく地名の古代史』藤井耕一郎『百目鬼の謎: 「目」のつく地名の古代史』
『勝海舟 歴史を動かす交渉力』山岡淳一郎『勝海舟 歴史を動かす交渉力』
●2月7日発売 徳間書店・徳間文庫
『見参、諸国廻り 天狗の鼻を討て』倉阪鬼一郎『見参、諸国廻り 天狗の鼻を討て』
『婿殿開眼六 半蔵女難』牧秀彦『婿殿開眼六 半蔵女難』
『問答無用 流転の峠 〈新装版〉』稲葉稔『問答無用 流転の峠 〈新装版〉』
●2月7日発売 実業之日本社・実業之日本社文庫
『騙し花 草同心江戸鏡』吉田雄亮『騙し花 草同心江戸鏡』
『嫁の家出』中得一美『嫁の家出』

↑ 新刊情報Topへ← 2020年1月の新刊 下(21日→月末)2020年2月の新刊 中(11日→20日) →

単行本★2020年2月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2020年2月の新刊(1日→末) 2020年2月1日から2月29日の間に、単行本で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。 ...