2019年3月の新刊 上

時代小説 文庫新刊情報

2019年3月の新刊 上(1日→10日)
更新日:2019/03/10

2019年3月1日から3月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

文春文庫の新刊では、植松三十里さんの『繭と絆 富岡製糸場ものがたり』が刊行されます。

世界遺産富岡製糸場の初代工場長・尾高惇忠とその娘で女工となった勇を主人公に、明治日本の製糸業をリードした富岡製糸場の誕生秘話を描いています。

PHP文芸文庫では、田牧大和さんの人気シリーズの最新刊、『鯖猫長屋ふしぎ草紙(六)』が楽しみです。
長屋でおなじみの同心・掛井が窮地に立たされる中、頼みの名探偵・猫サバは家出中……。

山口恵以子さんの『風待心中』も見逃せません。
蘭学医の卵で、母親思いの孝行息子の真吉が人殺しの罪で捕縛されてしまう。息子の無実を信じるおせいは……。一気読み必死の時代ミステリー。

★2019/03/10追記
PHP文芸文庫から、上田秀人さんの『傀儡に非ず』が出ました。信長に反旗を翻した戦国武将荒木村重の真意を描いた戦国時代小説です。

コスミック・時代文庫の新刊、誉田龍一さんの『天下御免の剣客大名 巨城奪還』も注目の一冊です。天保期に老中を務めた下総古河藩藩主土井利位を主人公にした新シリーズです。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●3月1日発売 ポプラ社・ポプラ文庫ピュアフル
『一鬼夜行 つくも神会議』小松エメル『一鬼夜行 つくも神会議』
●3月1日発売 ポプラ社・ポプラ文庫
『たばかり稼業の六悪人』竹内清人『たばかり稼業の六悪人』
●3月1日発売 文芸社・文芸社セレクション
『金色の鷲子』小石勝介『金色の鷲子』
『信長…フォエヴァ…』昇悦『信長…フォエヴァ…』
●3月1日発売 コスミック出版・コスミック・時代文庫
『若殿はつらいよ 家康公秘伝』鳴海丈
『天下御免の剣客大名 巨城奪還』誉田龍一
『同心部屋御用帳 2』島田一男
『くたばれ宿敵―隠居大名始末剣』沖田正午
●3月2日発売 三笠書房・王様文庫
『疑惑の日本史』博学面白倶楽部『疑惑の日本史』
●3月6日発売 小学館・小学館文庫
『へんしん』星乃あかり『へんしん』
●3月7日発売 筑摩書房・ちくま学芸文庫
『詳講 漢詩入門』佐藤保『詳講 漢詩入門』
●3月7日発売 創英社/三省堂書店
『宗家を救え―歌人武将の応仁の乱―』吉村久夫『宗家を救え―歌人武将の応仁の乱―』
●3月8日発売 文藝春秋・文春文庫
『寒雷ノ坂 居眠り磐音(ニ) 決定版』佐伯泰英『寒雷ノ坂 居眠り磐音(ニ) 決定版』
『花芒ノ海 居眠り磐音(三) 決定版』佐伯泰英『花芒ノ海 居眠り磐音(三) 決定版』
『八丁堀「鬼彦組」激闘篇 福を呼ぶ賊』鳥羽亮『八丁堀「鬼彦組」激闘篇 福を呼ぶ賊』
『逆転の大中国史 ユーラシアの視点から』楊海英『逆転の大中国史 ユーラシアの視点から』
『繭と絆 富岡製糸場ものがたり』植松三十里『繭と絆 富岡製糸場ものがたり』
●3月8日発売 徳間書店・徳間文庫
『傀儡に非ず』上田秀人『傀儡に非ず』
『いびき女房: 大江戸落語百景』風野真知雄『いびき女房: 大江戸落語百景』
『二人旅: 松平蒼二郎無双剣二』牧秀彦『二人旅: 松平蒼二郎無双剣二』
●3月10日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『鯖猫長屋ふしぎ草紙(六)』田牧大和『鯖猫長屋ふしぎ草紙(六)』
『風待心中』山口恵以子『風待心中』

↑ 新刊情報Topへ← 2019年2月の新刊 下(21日→月末)2019年3月の新刊 中(11日→20日) →