2019年3月の新刊 中

時代小説 文庫新刊情報

2019年3月の新刊 中(11日→20日)
更新日:2019/03/20

2019年3月11日から3月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

今月も楽しみな新刊が続々刊行されます。

光文社文庫からは、須賀しのぶさんの『くれなゐの紐』が出ます。大正末期の浅草を舞台にしたロマンあふれる青春時代小説です。

上田秀人さんの『町奉行内与力奮闘記八 詭計の理』幻冬舎時代小説文庫から出ます。「北町奉行の行列を襲う」という危機から曲淵甲斐守を救ったのは内与力・城見亨の奮闘があった……。スリリングな展開が続きます。

祥伝社文庫の新刊では、今村翔吾さんの『玉麒麟 羽州ぼろ鳶組』が刊行されます。

カバー帯のキャッチコピー「命のため、真実のため、江戸のすべてを敵にまわした。下手人とされた男は、人を救う剣をふるう!」が気になります。

鳥羽亮さんの『悲笛の剣 介錯人・父子斬日譚』は、著者の代表作のヒーローである、介錯人・野晒唐十郎の若き日と生前の父の指南を描く新シリーズです。

双葉文庫の新刊にも食指が動きます。

千野隆司さんの『囲米の罠-おれは一万石(8)』は、前作『定信の触』に続き、老中松平定信が申し付けた江戸への廻米をめぐる騒動の行方を描きます。

誉田龍一さんの『漆黒に駆ける-御庭番闇日記(2)』は、将軍家斉直属の闇御庭番を務める村垣範正の若き日の活躍を描く、シリーズ第二弾です。

ハルキ文庫では、宮本紀子さんの『跡とり娘 小間もの丸藤看板姉妹』を楽しみにしています。『雨宿り』『始末屋』で注目の新進時代小説家の新作です。

岡本さとるさんの『伝説 新・剣客太平記(十)』は、シリーズ完結編となります。

集英社文庫では、池寒魚(いけかんぎょ)さんの『いきづまり 隠密絵師事件帖』が刊行されます。新しい視点から幕末を描いた時代小説シリーズの第四弾にして最終巻となります。主人公の誠之進は、いかなる維新を迎えるのか、気になります。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:読んだことがある/持っている
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●3月12日発売 光文社・光文社文庫
『両国橋慕情: 大江戸木戸番始末(十)』喜安幸夫『両国橋慕情: 大江戸木戸番始末(十)』
『夢を釣る: 吉原裏同心抄(五)』佐伯泰英『夢を釣る: 吉原裏同心抄(五)』
『無銘刀: 御刀番 左京之介(十一)』藤井邦夫『無銘刀: 御刀番 左京之介(十一)』
『裏切老中: 闇御庭番(一)』早見俊『裏切老中: 闇御庭番(一)』
『古着屋紅堂 よろづ相談承ります』玖神サエ『古着屋紅堂 よろづ相談承ります』
『くれなゐの紐』須賀しのぶ『くれなゐの紐』
『剣魔推参: 隠密刺客遊撃組(弐)』平茂寛『剣魔推参: 隠密刺客遊撃組(弐)』
●3月13日発売 幻冬舎・幻冬舎時代小説文庫
『町奉行内与力奮闘記八 詭計の理』上田秀人『町奉行内与力奮闘記八 詭計の理』
●3月13日発売 祥伝社・祥伝社文庫
『玉麒麟 羽州ぼろ鳶組』今村翔吾『玉麒麟 羽州ぼろ鳶組』
『汝よさらば (二) 浮世絵宗次日月抄』門田泰明『汝よさらば (二) 浮世絵宗次日月抄』
『信長の軍師 巻の二 風雲編』岩室忍『信長の軍師 巻の二 風雲編』
『悲笛の剣 介錯人・父子斬日譚』鳥羽亮『悲笛の剣 介錯人・父子斬日譚』
●3月13日発売 祥伝社・祥伝社黄金文庫
『ニュースがよくわかる日本史 近現代編』河合敦『ニュースがよくわかる日本史 近現代編』
『京都の謎』奈良本辰也、高野澄『京都の謎』
●3月13日発売 双葉社・双葉文庫
『囲米の罠-おれは一万石(8)』千野隆司『囲米の罠-おれは一万石(8)』
『藁一本-藍染袴お匙帖(12)』藤原緋沙子『藁一本-藍染袴お匙帖(12)』
『浪人奉行 六ノ巻』稲葉稔『浪人奉行 六ノ巻』
『漆黒に駆ける-御庭番闇日記(2)』誉田龍一『漆黒に駆ける-御庭番闇日記(2)』
●3月13日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『伝説 新・剣客太平記(十)』岡本さとる『伝説 新・剣客太平記(十)』
『十手長屋物語(一)』坂岡真『十手長屋物語(一)』
『跡とり娘 小間もの丸藤看板姉妹』宮本紀子『跡とり娘 小間もの丸藤看板姉妹』
『昼行燈 布引左内影御用』和久田正明『昼行燈 布引左内影御用』
『乱世をゆけ 織田の徒花、滝川一益』佐々木功『乱世をゆけ 織田の徒花、滝川一益』
●3月13日発売 講談社・講談社学術文庫
『孟子 全訳注』宇野精一・翻訳『孟子 全訳注』
『潜伏キリシタン 江戸時代の禁教政策と民衆』大橋幸泰『潜伏キリシタン 江戸時代の禁教政策と民衆』
●3月15日発売 講談社・講談社文庫
『八丁堀の忍(二) 大川端の死闘』倉阪鬼一郎『八丁堀の忍(二) 大川端の死闘』
『うちの旦那が甘ちゃんで 3』神楽坂淳『うちの旦那が甘ちゃんで 3』
●3月16日発売 岩波書店・岩波文庫
『源氏物語 (五): 梅枝-若菜 下』柳井滋ほか・校注『源氏物語 (五): 梅枝-若菜 下』
『明治政治史 (下)』岡義武『明治政治史 (下)』
●3月16日発売 かざひの文庫
『東京ミステリー~縄文から現代までの謎解き1万年史~』戸矢学『東京ミステリー~縄文から現代までの謎解き1万年史~』
●3月19日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2019.4』「文蔵」編集部・編集『文蔵 2019.4』
●3月20日発売 中央公論新社・中公文庫
『歴史を応用する力』宮城谷昌光『歴史を応用する力』
●3月20日発売 集英社・集英社文庫
『いきづまり 隠密絵師事件帖』池寒魚『いきづまり 隠密絵師事件帖』

↑ 新刊情報Topへ← 2019年3月の新刊 上(1日→10日)2019年3月の新刊 下(21日→月末) →