2019年3月の新刊 下

時代小説 文庫新刊情報

2019年3月の新刊 下(21日→月末)
更新日:2019/03/31

2019年3月21日から3月31日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

角川文庫の新刊を楽しみにしてます。

吉川永青さんの『悪名残すとも』は、大内義隆の重臣にして、下克上の悪名を背負った武将陶隆房(晴賢)の儚き半生を描く、長篇歴史小説。

梶よう子さんの『葵の月』は、徳川家治の継嗣である家基の不審死に関わったとされる男と、その元許嫁、そして剣友を描いた物語。

門井慶喜さんの『屋根をかける人』は、明治末期に、「日本人として生きる」ことを選んだアメリカ人建築家メレル・ヴォーリズの壮絶な一代記。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●3月23日発売 KADOKAWA・角川文庫
『寝所の刃光 身代わり若殿 葉月定光3』佐々木裕一『寝所の刃光 身代わり若殿 葉月定光3』
『隠密同心 闇の密約(三)』小杉健治『隠密同心 闇の密約(三)』
『悪名残すとも』吉川永青『悪名残すとも』
『葵の月』梶よう子『葵の月』
『屋根をかける人』門井慶喜『屋根をかける人』
●3月26日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『評定所留役 秘録2 掌中の珠』牧秀彦『評定所留役 秘録2 掌中の珠』
『正邪の武士道 居眠り同心 影御用29』早見俊『正邪の武士道 居眠り同心 影御用29』
『江戸の黒夜叉 火盗改「剣組」3』藤水名子『江戸の黒夜叉 火盗改「剣組」3』
●3月27日発売 PHP研究所・PHP文庫
『ザ・日本史推理』井沢元彦『ザ・日本史推理』

↑ 新刊情報Topへ← 2019年3月の新刊 中(11日→20日)2019年4月の新刊 上(1日→10日) →