スポンサーリンク

秋山香乃|時代小説ガイド

[あ] 秋山香乃|あきやまかの|時代小説・作家

1968年、北九州市生まれ。活水女子短期大学卒業。
2002年、『歳三 往きてまた』で作家デビュー。
2018年、第6回野村胡堂文学賞受賞。

■時代小説SHOW 投稿記事

サムライの時代の終焉に、天はこの男・河井継之助を選んだ
秋山香乃さんの長編歴史時代小説、『龍が哭く 河井継之助』(PHP文芸文庫)を入手しました。 河井継之助(かわいつぎのすけ)は、幕末の越後長岡藩の家老でした。 その半生は、司馬遼太郎さんの『峠』でドラマティックに描かれたことにより、全...
「2020年1月の新刊 上」をアップ
2020年1月1日から1月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年1月の新刊 上」を掲載しました。 早いもので今年も大晦日を迎え、明日からは新しい年2020年を迎えます。 今回は、PHP文芸文庫から刊行...

■時代小説ブックガイド 読書リスト
『近藤勇』(角川春樹事務所・ハルキ文庫) [新選組] おすすめ度:★★★★
『火裂の剣 助太刀人半次郎』(角川春樹事務所・ハルキ文庫) [剣豪] おすすめ度:★★★★

■著者のホームページ
小説家秋山香乃のあれこれ
秋山香乃『龍が哭く』[twitter]
 

時代小説作家リストへ戻る