「2017年7月の新刊 下」をアップ

天盆2017年7月21日から7月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2017年7月の新刊 下」を掲載しました。

今回は中公文庫に注目しています。

数学に情熱を傾ける少年少女たちを描く青春小説『青の数学』で注目される、王城夕紀(おうじょうゆうき)さん。そのデビュー作で、第10回C★NOVELS大賞特別賞(2014年)を受賞した、時代ファンタジー小説『天盆』が刊行されます。

小国「蓋」を動かすのは、国民的盤戯「天盆」を勝ち抜いた者。貧しい13人きょうだいの末っ子・凡天は、十歳の童ながら、異様な強さで難敵を倒していく。
家族の思いを背負い、歴史に挑む少年の神手が、国の運命を大きく変えることに……。

将棋に似た盤戯「天盆」の覇者が政を司る小国「蓋」を舞台に繰り広げられる壮大なストーリーと、将棋の藤井四段を想起させる、盤戯の天才少年の出現という設定に惹かれました。

■Amazon.co.jp

『天盆』
『青の数学』

→2017年7月の新刊 下