『文蔵 2015.3』の特集は、小説で「芸術」を楽しむ

『文蔵 2015.3』
『文蔵 2015.3』(PHP研究所・PHP文芸文庫)は、印象派、浮世絵から現代アートまで小説で「芸術」を楽しむ

特集のブックガイドでは、傑作絵画や画家の生き様に酔いしれる名作26を書評家の大矢博子さんが紹介します。『等伯』や『松林図屏風』、『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』、『花鳥の夢』など、時代小説も取り上げています。原田マハさんのインタビューも収録。

今号では、田牧大和さんの『姫君妖道中』の第二話も掲載されていて、ファンにはうれしいところです。

⇒『文蔵』ホームページ