シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

本年もどうぞよろしくお願いいたします

アドセンス広告、アフィリエイトを利用しています。
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。(正月をゆっくり休んだために少し遅くなりましたが)本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ゴロ寝をしたり食べたりという、本当にグータラなお正月。TVもNHKの「堀部安兵衛」とテレビ東京の「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」(終わりの方だけ)を見たぐらい。「堀部安兵衛」は意外に面白く見れた。新妻聖子さんの伊佐子がよかった。池波正太郎さんの原作も読んでおこうと思う。

堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)

堀部安兵衛〈上〉 (角川文庫)

毎年、年初に1年の抱負を記している。昨年は途中で息切れしてしまったので、今年こそ、1年間に100冊時代小説を読破したいと思う。