シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

時代小説●2024年4月下旬の新刊情報(文庫)

アドセンス広告、アフィリエイトを利用しています。
スポンサーリンク

時代小説●文庫新刊情報|2024年4月下旬の新刊(21日→月末)

2024年4月21日から4月末日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

中公文庫
富樫倫太郎さんの『ちぎれ雲(二)-女犯の剣』
闘いの傷を癒すために、箱根を訪れた愛之助は、孔雀という謎めいた美女と出逢います。あわや男女の仲になる寸前、愛之助は急遽江戸に呼び戻されてしまいました。一方、江戸では、不良旗本と佳穗が真剣で対峙する最悪の事態が……。愛之助の前に再び現れた残虐な盗賊・煬帝、そして彼を執拗に追う孔雀の目的と正体とは!? 風雲急を告げる、シリーズ第2弾。

細谷正充編さんの『史実は謎を呼ぶ-時代ミステリ傑作選』
ミステリと時代小説のコラボレーション。時代作家、ミステリ作家双方から、出世作、隠れた名作などを選りすぐりました。戦国から明治まで、実在の人物・史実に依拠した7作を、舞台となった年代順に配列する。文庫オリジナル。
収録作品は、井沢元彦さんの「明智光秀の密書」、上田秀人さんの「功臣の末路」、田中啓文さんの「忠臣蔵の密室」、浜尾四郎さんの「殺された天一坊」、小林久三さん「『解体新書』異聞」、菊池寛さんの「入れ札」、風野真知雄さんの「黒牛と妖怪」。

角川文庫
氷月葵さんの『すずめのお師匠 身代わり与力捕物帖』
草加冬吾は、手習い所・雀堂の師匠として子らに読み書きを教えている。ある日、深川で料理茶屋の手代が殺された。冬吾の兄で与力の紀一郎はさっそく科人を追うが、冬吾も町暮らしの身軽さを活かし聞き込みを手伝うことに。一方、彼は兄との関係に複雑な思いを抱えていた。二人は双子であり、それゆえ弟の冬吾は世間から隠されるようにして生きてきたのだ――。わだかまりに向き合いながら互いに助け合う、江戸の家族の物語。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい

●4月22日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵2024.5(特集「大正時代」が舞台の小説)』「文蔵」編集部編『文蔵2024.5(特集「大正時代」が舞台の小説)』
●4月22日発売 春陽堂書店・春陽文庫
『散りしきる花』皆川博子『散りしきる花』
●4月22日発売 中央公論新社・中公文庫
『現代語訳-豆腐百珍』何必醇『現代語訳-豆腐百珍』
『ちぎれ雲(二)-女犯の剣』富樫倫太郎『ちぎれ雲(二)-女犯の剣』
『史実は謎を呼ぶ-時代ミステリ傑作選』細谷正充編『史実は謎を呼ぶ-時代ミステリ傑作選』
●4月24日発売 ワック
『二度天皇になった女性―孝謙・称徳女帝の光と影』宮崎正弘『二度天皇になった女性―孝謙・称徳女帝の光と影』
●4月24日発売 新潮社・新潮文庫
『公孫龍 巻二 赤龍篇』宮城谷昌光『公孫龍 巻二 赤龍篇』
●4月25日発売 KADOKAWA・メディアワークス文庫
『後宮食医の薬膳帖3 廃姫は毒を喰らいて薬となす』夢見里龍『後宮食医の薬膳帖3 廃姫は毒を喰らいて薬となす』
『迷子宮女は龍の御子のお気に入り2 ~龍華国後宮事件帳~』綾束乙『迷子宮女は龍の御子のお気に入り2 ~龍華国後宮事件帳~』
●4月25日発売 KADOKAWA・角川ソフィア文庫
『くすりの発明・発見史』岡部進『くすりの発明・発見史』
『猫の王 猫伝承とその源流』小島瓔禮『猫の王 猫伝承とその源流』
●4月25日発売 KADOKAWA・角川文庫
『すずめのお師匠 身代わり与力捕物帖』
→記事:「時代小説●2024年4月下旬の新刊情報(文庫)」をアップ
氷月葵『すずめのお師匠 身代わり与力捕物帖』
『烏衣の華』白川紺子『烏衣の華』
●4月25日発売 早稲田大学出版部・早稲田文庫
『後漢書 志[二]』司馬彪『後漢書 志[二]』
●4月26日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『人身御供 ご隠居は福の神13』井川香四郎『人身御供 ご隠居は福の神13』
『大川橋物語1 名倉堂一色鞍之介』森真沙子『大川橋物語1 名倉堂一色鞍之介』
『罪の跫 深川の重蔵捕物控ゑ4』西川司『罪の跫 深川の重蔵捕物控ゑ4』
●4月30日発売 東京創元社・創元推理文庫
『隠し子騒動: 妖怪の子、育てます4』廣嶋玲子『隠し子騒動: 妖怪の子、育てます4』

↑ 新刊情報Topへ← 2024年4月の新刊 中(11日→20日)2024年4月の新刊 上(1日→10日) →

時代小説★2024年4月の新刊情報(単行本)
単行本★時代小説新刊情報|2024年4月の新刊(1日→末日) 2024年4月1日から4月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書、古典日本文学の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介...