文庫●2021年3月上旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2021年3月上旬の新刊(1日→10日)

2021年3月1日から3月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

PHP文芸文庫から、小田菜摘さんの『後宮の薬師 平安なぞとき診療日記』が出ます。
「平安あや解き草紙」シリーズが人気の著者による、女医を主人公にした「お仕事小説」です。若き女医(薬師)が医学の知識を駆使して事件に挑む、平安ミステリー。

杉山大二郎さんの『さんばん侍 利と仁』小学館文庫から刊行されます。
二十四歳の鈴木颯馬は、元は町人の子。田中藩江戸屋敷に勤める「さんばん殿」鈴木武治郎に才を買われ、養子に。恩義ある藩を救うべく立ち向かう、江戸の企業再建エンターテインメント。

文芸評論家の末國善己さんが厳選した時代小説アンソロジー、『朝日文庫時代小説アンソロジー『いのち』』も注目です。
朝井まかてさん、安住洋子さん、川田弥一郎さん、澤田瞳子さん、山本一力さん、山本周五郎さん、和田はつ子さんと名手が競演。江戸の町医者たちと市井の人々の人情ドラマを描いた医療時代小説アンソロジーの決定版です。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●3月1日発売 三笠書房・王様文庫
『眠れないほどおもしろい徒然草』板野博行『眠れないほどおもしろい徒然草』
●3月3日発売 さきたま出版会・さきたま文庫
『三学院 蕨 改訂版』小要博『三学院 蕨 改訂版』
●3月5日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『後宮の薬師 平安なぞとき診療日記』
→記事:不可思議な病を治し、後宮の事件を解決する、平安の凄腕女医
小田菜摘『後宮の薬師 平安なぞとき診療日記』
●3月5日発売 小学館・小学館文庫
『さんばん侍 利と仁』
→記事:「2021年3月上旬の新刊(文庫)」をアップ
→記事:貧乏な町人の子から、算盤(さんばん)侍へ、成長する物語
杉山大二郎『さんばん侍 利と仁』
『若殿八方破れ(四) 安芸の夫婦貝』鈴木英治『若殿八方破れ(四) 安芸の夫婦貝』
●3月5日発売 朝日新聞出版・朝日文庫
『朝日文庫時代小説アンソロジー『いのち』』末國善己編『朝日文庫時代小説アンソロジー『いのち』』
●3月8日発売 河出書房新社・河出文庫
『禁忌習俗事典: タブーの民俗学手帳』柳田国男『禁忌習俗事典: タブーの民俗学手帳』
『信玄忍法帖: 山田風太郎傑作選 忍法篇』山田風太郎『信玄忍法帖: 山田風太郎傑作選 忍法篇』
●3月9日発売 文藝春秋・文春文庫
『意次ノ妄 居眠り磐音(四十九)決定版』佐伯泰英『意次ノ妄 居眠り磐音(四十九)決定版』
『竹屋ノ渡 居眠り磐音(五十)決定版』佐伯泰英『竹屋ノ渡 居眠り磐音(五十)決定版』
『旅立ノ朝 居眠り磐音(五十一)決定版』佐伯泰英『旅立ノ朝 居眠り磐音(五十一)決定版』
『耳袋秘帖 眠れない凶四郎(五)』風野真知雄『耳袋秘帖 眠れない凶四郎(五)』
『八丁堀「鬼彦組」激闘篇 剣狼吠える』鳥羽亮『八丁堀「鬼彦組」激闘篇 剣狼吠える』
●3月9日発売 彩図社
『日本で本当にあった 拷問と処刑の歴史』日本史ミステリー研究会編集『日本で本当にあった 拷問と処刑の歴史』
●3月10日発売 光文社・光文社文庫
『祗園会 新・吉原裏同心抄(四)』佐伯泰英『祗園会 新・吉原裏同心抄(四)』
『お陀仏坂 父子十手捕物日記』鈴木英治『お陀仏坂 父子十手捕物日記』
『幸福団子  夢屋台なみだ通り(ニ)』倉阪鬼一郎『幸福団子  夢屋台なみだ通り(ニ)』
『無惨なり 日暮左近事件帖』藤井邦夫『無惨なり 日暮左近事件帖』
『江戸の美食 珠玉の時代小説選』菊池仁編『江戸の美食 珠玉の時代小説選』
●3月10日発売 コスミック出版・コスミック時代文庫
『殿さま忍者 柳生よりの刺客』聖龍人『殿さま忍者 柳生よりの刺客』
『浪人若さま 颯爽剣【上巻】』山手樹一郎『浪人若さま 颯爽剣【上巻】』
『浪人若さま 颯爽剣【下巻】』山手樹一郎『浪人若さま 颯爽剣【下巻】』
『鬼同心と不滅の剣 牙貸し』藤堂房良『鬼同心と不滅の剣 牙貸し』

↑ 新刊情報Topへ← 2021年2月の新刊 下(21日→月末)2021年3月の新刊 中(11日→20日) →

単行本★2021年3月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年3月の新刊(1日→末日) 2021年3月1日から3月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...