文庫●2021年2月下旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2021年2月下旬の新刊(21日→月末)

2021年2月21日から2月末日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

角川文庫の新刊が楽しみ。

葉室麟さんの『天翔ける』
幕末の四賢侯の一人、福井藩藩主松平春嶽を描く歴史長篇。坂本龍馬を名乗る一人の若者との出会い、明治維新の影の英雄、雄飛の物語が始まります。幕末小説で重要な脇役として描かれることが多い人物に光を当てています。

安部龍太郎さんの『平城京』
長安にも負けない新たな都を造営せよ――日本史最大級のプロジェクト。
遣唐大使の命に背いて罰を受けていた阿倍船人は、重大任務を命じられます。数多の困難が立ちはだかります。

中公文庫から荒山徹さんの『神を統べる者(一)-厩戸御子倭国追放篇』が刊行されます。
六世紀の倭国、崇仏派の蘇我馬子と排仏派の物部守屋が対立していました。天才と噂され、仏典を読み漁っている少年・厩戸御子は。仏教導入の切り札として、馬子から期待されていました。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●2月22日発売 東京創元社・創元推理文庫
『セーラー衿に瑠璃紺の風: 大正浪漫 横濱魔女学校3』白鷺あおい『セーラー衿に瑠璃紺の風: 大正浪漫 横濱魔女学校3』
●2月25日発売 KADOKAWA・角川文庫
『比翼は万里を翔る 金椛国春秋』篠原悠希『比翼は万里を翔る 金椛国春秋』
『彩雲国物語 十二、白虹は天をめざす』雪乃紗衣『彩雲国物語 十二、白虹は天をめざす』
『新・入り婿侍商い帖 遠島の罠(三)』千野隆司『新・入り婿侍商い帖 遠島の罠(三)』
『天翔ける』
→記事:「2021年2月下旬の新刊(文庫)」をアップ
葉室麟『天翔ける』
『平城京』安部龍太郎『平城京』
『後宮の木蘭 皇后暗殺』朝田小夏『後宮の木蘭 皇后暗殺』
●2月25日発売 KADOKAWA・角川ホラー文庫
『お江戸ふしぎ噺 あやし』皇なつき著、宮部 みゆき原著『お江戸ふしぎ噺 あやし』
●2月25日発売 KADOKAWA・角川ソフィア文庫
『大杉栄伝 永遠のアナキズム』栗原康『大杉栄伝 永遠のアナキズム』
『源氏物語入門 〈桐壺巻〉を読む』吉海直人『源氏物語入門 〈桐壺巻〉を読む』
●2月25日発売 中央公論新社・中公文庫
『新装版 マンガ日本の歴史9-蒙古襲来と室町幕府の成立』石ノ森章太郎『新装版 マンガ日本の歴史9-蒙古襲来と室町幕府の成立』
『新装版 マンガ日本の歴史10-南北朝動乱と足利義満』石ノ森章太郎『新装版 マンガ日本の歴史10-南北朝動乱と足利義満』
『新装版-奇貨居くべし(五)-天命篇』宮城谷昌光『新装版-奇貨居くべし(五)-天命篇』
『孟嘗君と戦国時代』宮城谷昌光『孟嘗君と戦国時代』
『神を統べる者(一)-厩戸御子倭国追放篇』荒山徹『神を統べる者(一)-厩戸御子倭国追放篇』
●2月26日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『江戸早指南 小料理のどか屋 人情帖31』倉阪鬼一郎『江戸早指南 小料理のどか屋 人情帖31』
『しぐれ迷い橋 柳橋ものがたり6』森真沙子『しぐれ迷い橋 柳橋ものがたり6』
『福を運びし鬼 奥小姓裏始末3』青田圭一『福を運びし鬼 奥小姓裏始末3』
『狸穴の夢 ご隠居は福の神5』井川香四郎『狸穴の夢 ご隠居は福の神5』

↑ 新刊情報Topへ← 2021年2月の新刊 中(11日→20日)

単行本★2021年2月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年2月の新刊(1日→末日) 2021年2月1日から2月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...