2018年10月の新刊 中

時代小説 文庫新刊情報

2018年10月の新刊 中(11日→20日)
更新日:2018/10/20

2018年10月11日から10月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

祥伝社文庫から新刊が多数刊行されます。
岡本さとるさんの『女敵討ち 取次屋栄三』は、大好評シリーズの久々の新作。栄三とその仲間たちが見せる味わいのある人情にホッコリとさせられます。

梶よう子さんの『連鶴』は、佐幕側の桑名藩士として身命を賭す兄と商家の婿養子となった弟、二人の激動を描いた幕末長編小説です。

講談社文庫では、長谷川卓さんの『嶽神伝 血路』に惹かれます。芦田氏の龍神岳城を巡って、山の者「七ツ家」と武田の最凶暗殺殺人集団「かまきり」との死闘を描いています。

PHP文芸文庫から出る、『文蔵 2018.11』の特集は、「初めて読む時代小説」です。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:読んだことがある/持っている
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●10月11日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『もののけ裁き ゆめ姫事件帖』和田はつ子『もののけ裁き ゆめ姫事件帖』
●10月12日発売 祥伝社・祥伝社文庫
『火影 風烈廻り与力・青柳剣一郎』小杉健治『火影 風烈廻り与力・青柳剣一郎』
『女敵討ち 取次屋栄三』岡本さとる『女敵討ち 取次屋栄三』
『初霜 橋廻り同心・平七郎控』藤原緋沙子『初霜 橋廻り同心・平七郎控』
『連鶴』梶よう子『連鶴』
『闇奉行 出世亡者』喜安幸夫『闇奉行 出世亡者』
『毒虫 北町奉行所捕物控』長谷川卓『毒虫 北町奉行所捕物控』
『はないちもんめ 秋祭り』有馬美季子『はないちもんめ 秋祭り』
『正義一剣 斬り捨て御免』工藤堅太郎『正義一剣 斬り捨て御免』
『熟れ小町の手ほどき』睦月影郎『熟れ小町の手ほどき』
『歌舞鬼姫 桶狭間 決戦』富田祐弘『歌舞鬼姫 桶狭間 決戦』
●10月12日発売 講談社・講談社学術文庫
『中世都市 社会経済史的試論』アンリ・ピレンヌ『中世都市 社会経済史的試論』
『興亡の世界史 イタリア海洋都市の精神』陣内秀信『興亡の世界史 イタリア海洋都市の精神』
『差別の超克 原始仏教と法華経の人間観』植木雅俊『差別の超克 原始仏教と法華経の人間観』
『宮中五十年』坊城俊良『宮中五十年』
●10月12日発売 大和書房・だいわ文庫
『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 月下狐の舞』平谷美樹『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 月下狐の舞』
●10月16日発売 講談社・講談社文庫
『公卿の罠 公家武者 信平(四)』佐々木裕一『公卿の罠 公家武者 信平(四)』
『嶽神伝 血路』長谷川卓『嶽神伝 血路』
『戦国物語 信長と家康』山本周五郎『戦国物語 信長と家康』
『新装版 はやぶさ新八御用帳(九) 王子稲荷の女』平岩弓枝『新装版 はやぶさ新八御用帳(九) 王子稲荷の女』
●10月17日発売 岩波書店・岩波文庫
『東京百年物語1 一八六八~一九〇九』ロバート キャンベル、十重田裕一、宗像和重・編集『東京百年物語1 一八六八~一九〇九』
●10月17日発売 岩波書店・岩波現代文庫
『幕末維新変革史(上)』宮地正人『幕末維新変革史(上)』
●10月17日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2018.11』「文蔵」編集部・編集『文蔵 2018.11』
●10月17日発売 河出書房新社・KAWADE夢文庫
『偽書が描いた日本の超古代史』原田実『偽書が描いた日本の超古代史』
●10月19日発売 集英社・集英社文庫
『御成 辻番奮闘記2』上田秀人『御成 辻番奮闘記2』
『夢に会えたら むすめ髪結い夢暦』倉本由布『夢に会えたら むすめ髪結い夢暦』

↑ 新刊情報Topへ← 2018年10月の新刊 上(1日→10日)2018年10月の新刊 下(21日→月末) →