2018年6月の新刊 下


時代小説 文庫新刊情報

2018年6月の新刊 下(21日→月末)
更新日:2018/06/30

2018年6月21日から6月30日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

集英社文庫から、日本文藝家協会・編の『時代小説 ザ・ベスト2018』が刊行されます。

前年に発表された短編時代小説から精選したアンソロジー。
中嶋隆さん、澤田瞳子さん、永井紗耶子さん、木下昌輝さん、天野純希さん、上田秀人さん、村木嵐さん、高橋直樹さん、簑輪諒さん、東郷隆さんの傑作10編を収録しています。

二見時代小説文庫から、浅黄斑さんの『天空の城 無茶の勘兵衛日月録19』が出ます。

越前大野藩の御耳役、無茶勘こと落合勘兵衛が、大老の酒井雅楽頭、大老と気脈を通じる越後高田藩主の松平光長と、その家老の小栗美作ら天敵との新たなる闘いを描く、シリーズ第19作。越前大野城は、天空の城として注目されています。

新潮文庫の新刊では、西條奈加さんの『大川契り: 善人長屋』を楽しみにしています。長屋の平和を守るため、悪党たちがしぶしぶ大奮闘! 人情ピカレスク時代小説シリーズ第3作です。


!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●6月21日発売 集英社・集英社文庫
『笑う猫には、福来る 猫の手屋繁盛記』かたやま和華『笑う猫には、福来る 猫の手屋繁盛記』
『鬼平梅安 江戸暮らし』池波正太郎『鬼平梅安 江戸暮らし』
『圧縮! 西郷どん』いのうえ さきこ『圧縮! 西郷どん』
『時代小説 ザ・ベスト2018』日本文藝家協会・編『時代小説 ザ・ベスト2018』
『眠狂四郎独歩行 上』柴田錬三郎『眠狂四郎独歩行 上』
『眠狂四郎独歩行 下』柴田錬三郎『眠狂四郎独歩行 下』
●6月22日発売 中央公論新社・中公文庫
『アジア史概説』宮崎市定『アジア史概説』
『ケルトの歴史と文化(上)』木村正俊『ケルトの歴史と文化(上)』
『ケルトの歴史と文化(下)』木村正俊『ケルトの歴史と文化(下)』
●6月26日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『兄さんの味 小料理のどか屋 人情帖23』倉阪鬼一郎『兄さんの味 小料理のどか屋 人情帖23』
『天空の城 無茶の勘兵衛日月録19』浅黄斑『天空の城 無茶の勘兵衛日月録19』
『本丸 目付部屋 権威に媚びぬ十人』藤木桂『本丸 目付部屋 権威に媚びぬ十人』
●6月28日発売 新潮社・新潮文庫
『大川契り: 善人長屋』西條奈加『大川契り: 善人長屋』
『全世界史 上巻』出口治明『全世界史 上巻』
『全世界史 下巻』出口治明『全世界史 下巻』

↑ 新刊情報Topへ← 2018年6月の新刊 中(11日→20日)2018年7月の新刊 上(1日→10日) →

コメント

コメント