ブログのリニューアルについて

少し時間ができたので、久々にブログ「ほぼ日刊時代小説」のリニューアルに取り組みたいと思う。