藤沢周平の世界展が待ち遠しい

世田谷文学館のホームページを見たら、「藤沢周平の世界展」の展示内容とイベントの告知が掲載されていた。9月17日(土)~10月30日(日)が開催期間。

本展では、藤沢周平さんの没後、家族の手元で保存されていた原稿、創作資料、蔵書などを一挙初公開、実際に愛用した品々で執筆の場となった書斎も再現するという。藤沢さんの旧蔵資料を中心に約500点の資料で、作品の源泉と作家の素顔を紹介する待望の特別展ということで期待が高まる。

期間中に、映画『蝉しぐれ』の試写会や、作家井上ひさしさんや黒土三男監督の講演会、俳優の篠田三郎さんによる朗読会など、イベントも開催される。今まで、藤沢さんの展示会はなかっただけに貴重な催しである。

世田谷文学館

世田谷文学館 - 文学を体験する空間
世田谷文学館は1995年に東京23区では初の近代総合文学館として、東京都世田谷区南烏山に開館しました。