作家

スポンサーリンク
作家

新人賞が気になる!第9回歴史時代作家協会賞、候補作品発表

6月25日(木)、「日本歴史時代作家協会 公式ブログ」にて、第九回歴史時代作家協会賞(日本歴史時代作家協会主催)の各賞の候補作品が発表されました。 日本歴史時代作家協会は、歴史時代小説を書く作家、時代物イラストレーター、時代物記事を書...
お悔やみ

『よろず屋お市』『日本一の商人』の作家誉田龍一さん、死去

『よろず屋お市 深川事件帖』、『天下を駆ける』、『日本一の商人 茜屋清兵衛奮闘記』など、多くの文庫書き下ろし時代小説を発表されてきた作家の誉田龍一(ほんだりゅういち)さんが、3月9日に心不全のため東京都内で逝去されました。享年57歳。 ...
作家

時代小説の名手がアメリカで出会ったもの、考えたこと

山本一力さんのエッセイ集、『旅の作法、人生の極意』(PHP研究所)を入手しました。 山本一力さんの作品の中には、損料屋の主人や博徒の親分など、その言動に一本芯の通った大人の男が登場するものが少なくありません。そのヒントは、さまざまな職...
Kindle

羽太雄平さんの初期傑作時代短編38編が電子書籍で一挙復刊

1991年『本多の狐』で第2回時代小説大賞を受賞し、「与一郎シリーズ」など代表作をもつ、時代小説家の羽太雄平(はたゆうへい)さん。 その初期の傑作時代小説の短編38編が、この度、新・自薦短編シリーズとしてAmazonのKindle版で配信...
お悔やみ

NHK大河ドラマでおなじみ、作家の堺屋太一さん死去

経済評論家、経済企画庁長官でも活躍された、作家の堺屋太一(さかいやたち)さんが、2月8日に多臓器不全のため死去されました。83歳でした。 大阪市出身で、東京大学経済学部卒業後、1960年通商産業省(現経済産業省)入省。1975年、『油...