文庫●2021年9月下旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2021年9月下旬の新刊(21日→月末)

2021年9月21日から9月末日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

中公文庫から、矢野隆さんの『朝嵐』が刊行されます。
武士として生きるため、異常な弓の鍛錬を続け、齢十二にして都の悪党達を支配。父に送りこまれた九州を十七歳で平定し、「鎮西八郎」と呼ばれ日本を震撼させた、最強の弓撃武士、源為朝を描く、平安時代絵巻。

今月は、新潮文庫の発売を心待ちにしています。

飯嶋和一さんの『星夜航行(上)(上)』
罪なくして徳川家を追われた沢瀬甚五郎は、堺、薩摩、博多、呂宋の地を転々とします。海外交易の隆盛、秀吉の天下統一による激動の波に飲まれ、やがて朝鮮出兵の暴挙が甚五郎の身にも襲いかかります。

葉室麟さんの『玄鳥さりて』
富商の娘を娶り、藩の有力派閥の後継者として出世を遂げる三浦圭吾。その陰には、遠島になってまで彼を守ろうとした剣客・樋口六郎兵衛の献身と犠牲がありました。十年後、再会した二人は次第に敵対していきます。

梶よう子さんの『はしからはしまで みとや・お瑛仕入帖』
なんでも三十八文の「みとや」。お瑛は一人で商いを切り盛りすることになり、兄が残した仕入帖を開き、小間物屋や工房を訪ね歩きます。三十八文の品物に秘められた謎と縁を描く、好評時代小説シリーズ第三弾です。

西條奈加さんの『せき越えぬ』
東海道箱根の関所には、曰くありげな旅人が訪れます。番士として日々邁進していた武藤一之介は、親友の騎山市之助から関所に関する法外な依頼を託されます。箱根関所を巡る、悲喜こもごもの人間ドラマを描く人情時代小説。

★2021/09/25追記
PHP文芸文庫から、畠山健二さんの『本所おけら長屋(十七)』が出ます。
廻船問屋の若女将に気に入られて、鉄斎に婿入りするという噂が……。ひと癖もふた癖もある店子が揃った「おけら長屋」には、今回も騒動が続きます。

★2021/10/20追記
アルファポリス文庫から、亜胡夜カイ(あこやかい)さんの『姫様、江戸を斬る: 黒猫玉の御家騒動記』が刊行されました。
大名家の一人娘でありながら、剣の腕が立つお転婆姫・美弥。自らの剣術がどこまで通用するのか試してみたい。あわよくば恋とやらもしてみたい。そんな思惑を胸に男装姿で町に飛び出した美弥は、ひょんなことから二人の男、若瀬と律に出会います。
アルファポリス第6回歴史・時代小説大賞受賞作です。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい

●9月22日発売 中央公論新社・中公文庫
『叛鬼』伊東潤『叛鬼』
『天の血脈2』安彦良和『天の血脈2』
『朝嵐』矢野隆『朝嵐』
『新装版 マンガ日本の歴史18-天明の飢饉と町人文化の萌芽』石ノ森章太郎『新装版 マンガ日本の歴史18-天明の飢饉と町人文化の萌芽』
『御蔵入改事件帳-しくじり蕎麦』早見俊『御蔵入改事件帳-しくじり蕎麦』
『雲と風と-伝教大師最澄の生涯』永井路子『雲と風と-伝教大師最澄の生涯』
●9月22日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『本所おけら長屋(十七)』
→記事:替え玉に親子再会、鉄斎の婿入り話、おけら長屋は騒動花盛り
畠山健二『本所おけら長屋(十七)』
●9月27日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『秋しぐれ 北風侍 寒九郎8』森詠『秋しぐれ 北風侍 寒九郎8』
『幻の男 栄次郎江戸暦26』小杉健治『幻の男 栄次郎江戸暦26』
『お世継ぎの座 御庭番の二代目17』氷月葵『お世継ぎの座 御庭番の二代目17』
●9月29日発売 新潮社・新潮文庫
『伯爵と成金』堀川アサコ『伯爵と成金』
『星夜航行(上)』
→記事:「2021年9月下旬の新刊(文庫)」をアップ
飯嶋和一『星夜航行(上)』
『星夜航行(下)』飯嶋和一『星夜航行(下)』
『玄鳥さりて』葉室麟『玄鳥さりて』
『はしからはしまで みとや・お瑛仕入帖』梶よう子『はしからはしまで みとや・お瑛仕入帖』
『せき越えぬ』西條奈加『せき越えぬ』
●9月30日発売 アルファポリス・アルファポリス文庫
『姫様、江戸を斬る: 黒猫玉の御家騒動記』亜胡夜カイ『姫様、江戸を斬る: 黒猫玉の御家騒動記』
『料理屋おやぶん ほろほろしょうゆの焼きむすび』千川冬『料理屋おやぶん ほろほろしょうゆの焼きむすび』

↑ 新刊情報Topへ← 2021年9月の新刊 中(11日→20日)2021年10月の新刊 上(1日→10日) →

単行本★2021年9月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年9月の新刊(1日→末日) 2021年9月1日から9月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...