海洋

スポンサーリンク
人物

日本を愛した、青い目のサムライ、三浦按針の冒険ロマン

仁志耕一郎(にしこういちろう)さんの文庫書き下ろし長編小説、『按針(あんじん)』(ハヤカワ時代ミステリ文庫)を献本いただきました。 本書は、江戸幕府開府の頃に、徳川家康に仕えた三浦按針こと、英国人ウィリアム・アダムスの冒険に満ちた半生...
お悔やみ

作家で、環境保護活動家のC・W・ニコルさん、死去

環境保護活動家で作家のC・W・ニコルさんが、4月3日に直腸がんで逝去されました。享年79歳。 公式サイトのプロフィールによると、ニコルさんは、1940年、英国ウェールズ生まれ。17歳でカナダに渡り、その後、カナダ水産調査局北極生物研究...
海洋

海賊衆に絶体絶命の窮地が! 大興奮の海洋冒険小説再来

鳴神響一(なるかみきょういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『鬼船の城塞(おにぶねのじょうさい) 南海の泥棒島』(ハルキ文庫)を入手しました。 日本から遠く離れた南の島を守る海賊衆・阿蘭党に捕まった、旗本で鉄砲玉薬奉行の鏑木信之助。平和で...
大正・昭和

C・Wニコルの傑作海洋小説三部作の完結編

C・Wニコルさんの『特務艦隊』を読んだ。本書は、『盟約』『遭敵海域』に続く、日本帝国海軍軍人・銛一三郎(もりいちさぶろう)を主人公とした、海洋小説三部作の完結編である。本作で描かれている時代が大正時代であり、ジャンルでいえば時代小説には...
2020.04.24
お悔やみ

海洋時代小説の二宮隆雄さんの死を悼む

時代小説家で、ヨットレーサーとして知られる二宮隆雄さんが9月9日に心筋梗塞で亡くなられた。61歳だった。二宮さんは、ヨット競技者や解説者として活躍されるかたわら、『覇王の海 海将九鬼嘉隆』や『海援隊烈風録』『風炎の海』などの海をテーマにし...